Japanese  /  English 日本語  /  English

Category  /  ボスボールトレーニング

ボスボールトレーニングとは? 

  • 無料

1.ボスボールで練習するニュートラルポジションの取り方とは? 

  • 110 / レンタル ( 30 日 )

ボスボールにバランスよく乗る方法についての解説です。 「一秒乗り」を行う事で、バランスよくボスボールに乗ることができます。 この乗り方ができるようになることが、ニュートラルポジションの習得に繋がりますので、乗り方から練習していきましょう。

2.ボスボールを使った「ポップアップテイクオフ」の練習方法とは? 

  • 110 / レンタル ( 30 日 )

ボスボールを使った「ポップアップテイクオフ」の練習方法の解説です。 この練習をすることで、早い波に対して、すぐにボードを加速させるポップアップテイクオフが練習できます。 身体でボスボールを動かしながら、海でライディングしているイメージを持ちながら練習をしていきましょう。

3.ボスボールを使った「屈伸運動」の練習方法とは? 

  • 110 / レンタル ( 30 日 )

ボスボールを使った「屈伸運動」の練習方法の解説です。 ボスボール上で「屈伸運動」をスムーズに行うには、ランジを意識した構え方を取る必要があります。 この体勢をとりながら、下にある物を良く取ることで、バランスを取りながら行う「屈伸運動」の練習をしていきましょう。

4.ボスボールを使ったスピードコントロールの練習方法とは? 

  • 110 / レンタル ( 30 日 )

ボスボールを使い、「傾き」からスピードコントロールをする練習方法の解説です。 手の位置を変えて傾くことで、体重のかかり方が変わり、ボードのスピードがコントロールできます。 身体の動きとボールの傾き具合の連動を意識しながら「傾き」の練習をしていきましょう。

5.ボスボールを使った「捻り」の練習方法とは? 

  • 110 / レンタル ( 30 日 )

サーフィンの基本の動きである「屈伸運動」「捻り」「加重」について、ボスボールを使った「捻り」の練習方法の解説です。 ランジの姿勢を取り、背中を真っ直ぐにのばし、手のひらを動かすことで、「捻り」を行なっていきます。 小指の意識をしながら身体を動かして、バランスを取りながら「捻り」の練習をしていきましょう。

6.ボスボールを使った「チューブライディング(フロントサイド)」の練習方法とは? 

  • 110 / レンタル ( 30 日 )

ボスボールを使った「チューブライディング(フロントサイド)」の練習方法の解説です。 「チューブライディング」をスムーズに行うには、補助筋群を鍛える必要があります。 目の前に棒がある事をイメージしながら、その棒の下を潜れる体勢を維持する事で、「チューブライディング」に必要な補助筋群を鍛えていきましょう。

7.ボスボールを使った「チューブライディング(バックサイド)」の練習方法とは? 

  • 110 / レンタル ( 30 日 )

ボスボールを使った「チューブライディング(バックサイド)」の練習方法の解説です。 「チューブライディング(バックサイド)」では背筋を伸ばしてバランスを取るのが重要です。 この体勢をとりながらバランスを取り、加重をコントロールする事で、「チューブライディング(バックサイド)」の練習をしていきましょう。

8.ボスボールを使ったサーフィンでの「バランス力」を上げる練習方法とは? 

  • 110 / レンタル ( 30 日 )

ボスボールを使ってボールを投げる事で、「バランス力」を向上させる練習方法の解説です。 多方向からのボールをキャッチして、腰を落とし、足元に触ましょう。 ボールが揺れなくなれば、サーフィンでの「バランス力」も向上させることができます。

9.自宅での効果的な「シャドーサーフィン」の練習方法とは? 

  • 110 / レンタル ( 30 日 )

ボスボールを使ってライディング映像を見ながら「シャドーサーフィン」を行う事で、自宅で理想のライディングに向けたサーフィンの練習ができます。 お気に入りの映像を見ながら、楽しく練習をして見ましょう。

   お問合せやリクエストはこちら     close