Japanese  /  English 日本語  /  English

Category  /  CARVERトレーニング 道路編

CARVERスケートボードで練習する理由 

  • 無料

1.路上でスピードをつける「スケートボードの扱い方」とは? 

  • 110 / レンタル ( 30 日 )

サーフィンの身体の使い方を陸で練習するのに適している「スケートボードの扱い方」の解説です。 楽に加速をするには、つま先とかかとの先でボードを押します。 その為に「足首/ひざ/腰/肩」を使った身体の重心移動をすることで、身体の使い方を練習していきましょう。

2.スケートボードに乗っている時にとるべき「姿勢」とは? 

  • 110 / レンタル ( 30 日 )

スケートボードで重要な「姿勢」の整え方の練習についての解説です。 「背筋/重心/目線/手の動き」を整えることで、ボードの向きを簡単に調整することができます。 スケートボードを使って、この変化を体感できるようにする為に、身体の使い方を練習していきましょう。

3.スケートボードを使ったサーフィンでの重要な「傾き」の練習方法とは? 

  • 110 / レンタル ( 30 日 )

スケートボードを活用した、サーフィンでのレールを使う為の身体の「傾き」を、陸上で練習する為の解説です。 左右両側のレールを動かす為には、「小指」の動かし方から身体の動きを整えていく必要があります。 このシンプルなポイントを、海で実践できるように陸上で練習していきましょう。

4.オフザトップの時に不可欠なボードのドライブ(加速)の陸での練習方法とは? 

  • 110 / レンタル ( 30 日 )

スケートボードを活用して、ボードを「ドライブ(加速)」させる為の身体の使い方を練習する方法の解説です。 サーフィンでは、腰を前に出すことでボードが真っ直ぐ加速します。 その為に、「ひざ/手/顎/腰」を使った身体の動かし方を陸上で練習していきましょう。

5.ターンを綺麗に行う為に必要なスケートボードでの「ひねり」の練習方法とは? 

  • 110 / レンタル ( 30 日 )

スケートボードを活用して、身体の「ひねり」を使ったターンをする為の身体の使い方の練習についての解説です。 膝の使い方一つで、身体全体を進行方向へ向けやすくして、綺麗なターンができるようになります。 その為に、「ひざ/腕(銃を向ける)/目線」を使った身体の動かし方を陸上で練習していきましょう。

6.更に綺麗なターンをする為に「カップ」の使い方を変える事でバランスコントロールができるようになる練習方法とは? 

  • 110 / レンタル ( 30 日 )

スケートボードを活用して、綺麗なターンをバランスを保ちながら行うことができるようにする為の身体の使い方の練習についての解説です。 手にカップを持つ事をイメージして、水平に保ちながらスケートボードに乗る事でバランスを取る練習をすることができます。 カップで身体を先導し、傾きを維持し、身体を上げる身体の動かし方を陸上で練習してターンを綺麗にしていきましょう。

7.身体のつくりに逆らわずに楽に動けるボードへの乗り方とは? 

  • 110 / レンタル ( 30 日 )

スケートボードを活用して、身体の向きによって変わる身体の動かしやすさの違いを体感していきましょう。 「前向き」にボードに乗ることで、進行方向を幅広く見られるようになり、身体が動かしやすくなることで、結果姿勢もよくなります。 この状態を取ることで「腰/ひざ」が動かしやすくなる為、波に合わせて身体が動かしやすくできるようになる練習をすることができます。

   お問合せやリクエストはこちら     close