Japanese  /  English 日本語  /  English

Japanese  /  English 日本語  /  English
 

Knowing オンデマンド

アカシックレコードの第一人者ゲリー・ボーネルから学ぶ『 アカシックリーディングの技術と実践 』

Knowing オンデマンド

2019年1月に開催された『 アカシックリーディングの技術と実践 - 他者の資源となりアカシックリーダーとして成功するためにアカシックレコードの謎にせまる2日間 -』をおさめた映像です。

【ワークショップ内容】
私たち人間は、進化するスピリット、永遠の魂、そして肉体という異なる3つの要素から構成されており、アカシックレコードには、一人の人間に関する情報として、その3つの要素の記憶や経路が記録されています。私たちは絶えずアカシックレコードに情報をアップロードし、そしてダウンロードしています。起きている時も眠っている時も、無意識的に。
アカシックレコードに意識的にアクセスできるようになると、まずは進化するスピリットの情報が記録されている「人生の書」にアクセスできるようになります。これに慣れてくると、「永遠の魂」の情報へアクセスできるようになります。地球に存在している「永遠の魂」の情報を意識的にアクセスできるようになると、次第にアカシックレコード全体にアクセスできるようになります。ここまでの意識状態の段階に到達すると、アカシックレコードのほぼ全ての情報を受け取ることができるようになります。
アカシックレコードには、日常の全ての瞬間も、今存在している生命体から過去地球上に存在していた全ての生物・生命体に関する情報も、種別に個々のエネルギー層となって記録されており、そのエネルギー層は「地球」の魂の一部なのです。アカシックレコードのエネルギー層は、私たち人間の「永遠なる魂」のエネルギー層と酷似しており、
それが故に私たちはこの地球で転生できるのです。私たち人間は「地球」の集合意識を投影しているのです。
地球は私たち人間と同様、「スピリット」・「魂」・「肉体」で構成されています。
地球は、様々な次元に存在していた全ての生命体のサバイバル意識(生存意識)である「スピリット」、複合存在からなる「魂」、物理的な「肉体」からなり、地球の「肉体」は全ての生命体を顕現(けんげん)しています。生命の広大さ、そして、認識している現実が地球に隣接して存在するその他多くの現実の中の『一つ』であることを理解できたなら、より自然でシンプルにアカシックレコードにアクセスできるようになります。

アカシックレコードにアクセスするための基本スキルは、「裁き・ジャッジをしない」ことです。アクセスする際、一時的に「裁き・ジャッジをしない」ことをすれば良いだけなので、さほど難しくありません。アカシックレコードにアクセスし情報を読み取ることで、『本当の自分』の人生の目的や使命、人間関係あるいは健康や金銭的な事柄、隠された才能、過去世やカルマなどについて知ることができ、それを活用して人生の方向性をより創造的で歓びに溢れたものに変えていくことができるだけでなく、より大きな枠組みの中で生じる集合的な流れに関しての情報を使って、他者の資源(他者の助け)になることも可能になるのです。あなた自身の果てしなく広がる人生の旅のビジョンを達成するためのガイドとなることでしょう。

今回のワークショップでは、特定の呼吸パターン、思考パターン、シンボル、この3つに焦点を当てて指導しております。

※ 特典映像として、巻末に大野百合子講師による『第3の目を開く片鼻呼吸』『フランシスカスコールのクレンジングテクニック』を収録しております。

レンタル (30日)
¥ 76,000
購入方法の詳細はこちら
購入方法の詳細はこちら
   お問合せやリクエストはこちら     close