Japanese  /  English 日本語  /  English

Japanese  /  English 日本語  /  English
 

Channel-B公式

全て見放題
¥ 780 (月額)
全て見放題
¥ 780 (月額)

俳優クエスト 銅皿編 ダイジェスト 

  • 無料

渡辺大輔がいつかの作品のために、様々な分野で活躍されている人と出会い、体験していきます。 銅皿編 ゲスト 鮫島貴子 【プロフィール】 ARTIS ホームページ http://www.atelier-artis.com/ 1963年 大阪生まれ(小学6年から東京) 大学で鍛金という日本の伝統技法に出会い、その可能性や銅、真鍮等の意外な温かみに惹かれる。卒業後企業でデザイン、企画の仕事に従事するが、外国に住んで外から日本を見るために、パリを拠点に活動する。 ものを大切にし、代々受け継ぐことが当たり前の文化に触れるたことで、自ら工房を開き、自分が信じるものづくりをしようと決心する。 1995年 東京・大塚に工房アーティスを設立。 「時代を超えて生き続け得るものづくり」、「生活空間に、そして生き方に潤いを提案する」をコンセプトに受注生産やオリジナル品のデザイン、制作を行っている。また、一般の人にものづくりの楽しさ、大切さを伝えるべく、クリエイティブコースも工房内で開催している。 ・主な展覧会他 建築会館 社団法人日本建築美術工芸協会主催 日本橋三越本店 ギャラリーアミューズ 大丸東京店ギャラリー 金工展 日本橋丸善  クラフト作家展 六本木 AXISギャラリーアネックス 小田急百貨店 新宿本店ギャラリー ビックサイト ライティングフェアー      ・主な納入先 東京都小金井市立保育園エントランスオブジェ(公共施設) 鎌倉 鯉之助(日本料理) 壁面オブジェ 東京・世田谷 セレモニーホール 光のオブジェ 横浜・元町 EN インテリアオブジェ ・主な掲載誌・媒体 朝日新聞 建築資料研究社 confort 徳間書店 マイルズ スターツ出版 OZ magazine 日本銅センター 銅誌 テレビ朝日 「若大将のゆうゆう散歩」 BS-TBS 「おんな酒場放浪記」

俳優クエスト_vol.53_木工編 

  • 全て見放題 (月額)

木工編 ゲスト 藤倉 一三 大きなテーマとして、「遊び」を考え、 その中に「実用性」と「装飾性」を盛り込む。 構想するときに、その核となるところは、 綺麗な木肌の色になる。 制作時間の大半を配色の作業に使い、 キャンバスに絵を描くように心掛けながら、 何種類もの色を試しながら、「色」にこだわり続けている。 1979年:「TODO STUDIO」開設 1980年:渋谷西武百貨店「ウッドクラフト展」開催 1983年:「鳥のペーパーナイフ」クラフト展入選 1986年:西武百貨店主催 第1回 「クリエーターズ・クロックフェスタ」企画・出品 1995年:銀座・ギャラリー悠玄にて個展開催 1996年:六本木アクシス 「木と布と暮らそう」 プロジェクト参加展示 1998年:「酒ZEN」クラフト展 最優秀賞受賞 2000年:京都・祇園 「小西」個展開催 2007年:銀座ACギャラリー個展開催 2016年:「TODO STUDIO」にて木工教室開催 現在:木工アーティストとして制作活動を続ける

俳優クエスト_vol.52_木工編 

  • 全て見放題 (月額)

木工編 ゲスト 藤倉 一三 大きなテーマとして、「遊び」を考え、 その中に「実用性」と「装飾性」を盛り込む。 構想するときに、その核となるところは、 綺麗な木肌の色になる。 制作時間の大半を配色の作業に使い、 キャンバスに絵を描くように心掛けながら、 何種類もの色を試しながら、「色」にこだわり続けている。 1979年:「TODO STUDIO」開設 1980年:渋谷西武百貨店「ウッドクラフト展」開催 1983年:「鳥のペーパーナイフ」クラフト展入選 1986年:西武百貨店主催 第1回 「クリエーターズ・クロックフェスタ」企画・出品 1995年:銀座・ギャラリー悠玄にて個展開催 1996年:六本木アクシス 「木と布と暮らそう」 プロジェクト参加展示 1998年:「酒ZEN」クラフト展 最優秀賞受賞 2000年:京都・祇園 「小西」個展開催 2007年:銀座ACギャラリー個展開催 2016年:「TODO STUDIO」にて木工教室開催 現在:木工アーティストとして制作活動を続ける

俳優クエスト_vol.51_木工編 

  • 全て見放題 (月額)

木工編 ゲスト 藤倉 一三 大きなテーマとして、「遊び」を考え、 その中に「実用性」と「装飾性」を盛り込む。 構想するときに、その核となるところは、 綺麗な木肌の色になる。 制作時間の大半を配色の作業に使い、 キャンバスに絵を描くように心掛けながら、 何種類もの色を試しながら、「色」にこだわり続けている。 1979年:「TODO STUDIO」開設 1980年:渋谷西武百貨店「ウッドクラフト展」開催 1983年:「鳥のペーパーナイフ」クラフト展入選 1986年:西武百貨店主催 第1回 「クリエーターズ・クロックフェスタ」企画・出品 1995年:銀座・ギャラリー悠玄にて個展開催 1996年:六本木アクシス 「木と布と暮らそう」 プロジェクト参加展示 1998年:「酒ZEN」クラフト展 最優秀賞受賞 2000年:京都・祇園 「小西」個展開催 2007年:銀座ACギャラリー個展開催 2016年:「TODO STUDIO」にて木工教室開催 現在:木工アーティストとして制作活動を続ける

俳優クエスト_vol.50_木工編 

  • 全て見放題 (月額)

木工編 ゲスト 藤倉 一三 大きなテーマとして、「遊び」を考え、 その中に「実用性」と「装飾性」を盛り込む。 構想するときに、その核となるところは、 綺麗な木肌の色になる。 制作時間の大半を配色の作業に使い、 キャンバスに絵を描くように心掛けながら、 何種類もの色を試しながら、「色」にこだわり続けている。 1979年:「TODO STUDIO」開設 1980年:渋谷西武百貨店「ウッドクラフト展」開催 1983年:「鳥のペーパーナイフ」クラフト展入選 1986年:西武百貨店主催 第1回 「クリエーターズ・クロックフェスタ」企画・出品 1995年:銀座・ギャラリー悠玄にて個展開催 1996年:六本木アクシス 「木と布と暮らそう」 プロジェクト参加展示 1998年:「酒ZEN」クラフト展 最優秀賞受賞 2000年:京都・祇園 「小西」個展開催 2007年:銀座ACギャラリー個展開催 2016年:「TODO STUDIO」にて木工教室開催 現在:木工アーティストとして制作活動を続ける

俳優クエスト_vol.49_木工編 

  • 全て見放題 (月額)

大きなテーマとして、「遊び」を考え、 その中に「実用性」と「装飾性」を盛り込む。 構想するときに、その核となるところは、 綺麗な木肌の色になる。 制作時間の大半を配色の作業に使い、 キャンバスに絵を描くように心掛けながら、 何種類もの色を試しながら、「色」にこだわり続けている。 1979年:「TODO STUDIO」開設 1980年:渋谷西武百貨店「ウッドクラフト展」開催 1983年:「鳥のペーパーナイフ」クラフト展入選 1986年:西武百貨店主催 第1回 「クリエーターズ・クロックフェスタ」企画・出品 1995年:銀座・ギャラリー悠玄にて個展開催 1996年:六本木アクシス 「木と布と暮らそう」 プロジェクト参加展示 1998年:「酒ZEN」クラフト展 最優秀賞受賞 2000年:京都・祇園 「小西」個展開催 2007年:銀座ACギャラリー個展開催 2016年:「TODO STUDIO」にて木工教室開催 現在:木工アーティストとして制作活動を続ける

俳優クエスト_vol.48_木工編 

  • 全て見放題 (月額)

大きなテーマとして、「遊び」を考え、 その中に「実用性」と「装飾性」を盛り込む。 構想するときに、その核となるところは、 綺麗な木肌の色になる。 制作時間の大半を配色の作業に使い、 キャンバスに絵を描くように心掛けながら、 何種類もの色を試しながら、「色」にこだわり続けている。 1979年:「TODO STUDIO」開設 1980年:渋谷西武百貨店「ウッドクラフト展」開催 1983年:「鳥のペーパーナイフ」クラフト展入選 1986年:西武百貨店主催 第1回 「クリエーターズ・クロックフェスタ」企画・出品 1995年:銀座・ギャラリー悠玄にて個展開催 1996年:六本木アクシス 「木と布と暮らそう」 プロジェクト参加展示 1998年:「酒ZEN」クラフト展 最優秀賞受賞 2000年:京都・祇園 「小西」個展開催 2007年:銀座ACギャラリー個展開催 2016年:「TODO STUDIO」にて木工教室開催 現在:木工アーティストとして制作活動を続ける

俳優クエスト_vol.47_木工編 

  • 全て見放題 (月額)

大きなテーマとして、「遊び」を考え、 その中に「実用性」と「装飾性」を盛り込む。 構想するときに、その核となるところは、 綺麗な木肌の色になる。 制作時間の大半を配色の作業に使い、 キャンバスに絵を描くように心掛けながら、 何種類もの色を試しながら、「色」にこだわり続けている。 1979年:「TODO STUDIO」開設 1980年:渋谷西武百貨店「ウッドクラフト展」開催 1983年:「鳥のペーパーナイフ」クラフト展入選 1986年:西武百貨店主催 第1回 「クリエーターズ・クロックフェスタ」企画・出品 1995年:銀座・ギャラリー悠玄にて個展開催 1996年:六本木アクシス 「木と布と暮らそう」 プロジェクト参加展示 1998年:「酒ZEN」クラフト展 最優秀賞受賞 2000年:京都・祇園 「小西」個展開催 2007年:銀座ACギャラリー個展開催 2016年:「TODO STUDIO」にて木工教室開催 現在:木工アーティストとして制作活動を続ける

俳優クエスト_木工編ダイジェスト 

  • 無料

大きなテーマとして、「遊び」を考え、 その中に「実用性」と「装飾性」を盛り込む。 構想するときに、その核となるところは、 綺麗な木肌の色になる。 制作時間の大半を配色の作業に使い、 キャンバスに絵を描くように心掛けながら、 何種類もの色を試しながら、「色」にこだわり続けている。 1979年:「TODO STUDIO」開設 1980年:渋谷西武百貨店「ウッドクラフト展」開催 1983年:「鳥のペーパーナイフ」クラフト展入選 1986年:西武百貨店主催 第1回 「クリエーターズ・クロックフェスタ」企画・出品 1995年:銀座・ギャラリー悠玄にて個展開催 1996年:六本木アクシス 「木と布と暮らそう」 プロジェクト参加展示 1998年:「酒ZEN」クラフト展 最優秀賞受賞 2000年:京都・祇園 「小西」個展開催 2007年:銀座ACギャラリー個展開催 2016年:「TODO STUDIO」にて木工教室開催 現在:木工アーティストとして制作活動を続ける

俳優クエスト_vol.46_陶芸編 

  • 全て見放題 (月額)

渡辺大輔がいつかの作品のために、様々な分野で活躍されている人と出会い、体験していきます。 陶芸編 ゲスト 芸林 晶子 Geirin Akiko dakota工房代表 陶芸家 1980年大阪生まれ。 1998年近畿大学文芸学部芸術学科入学 在学中に陶芸と出会い、その素材の魅力に魅了され陶芸の勉強を進める。 卒業後、渡西。 2006年、スペイン グラナダ市立Escuela de artes y oficios陶芸学科 を卒業。 2009年、帰国後兵庫県丹波篠山で伝統工芸修行。 この頃から器のワークショップを多数開催。 粘土クラブ講師などを経て2011年から東京に拠点を移し、浅草にdakota工房オープン。 ねんどのアッコ先生として様々なワークショップやイベントを各地で開催している。 遊び心を忘れず、土のチャーミングさを引き出す作品を目指し、その魅力を伝えようと日々奮闘中。 年に数回の個展を開催し、作家としても活動している。

俳優クエスト_vol.45_陶芸編 

  • 全て見放題 (月額)

渡辺大輔がいつかの作品のために、様々な分野で活躍されている人と出会い、体験していきます。 陶芸編 ゲスト 芸林 晶子 Geirin Akiko dakota工房代表 陶芸家 1980年大阪生まれ。 1998年近畿大学文芸学部芸術学科入学 在学中に陶芸と出会い、その素材の魅力に魅了され陶芸の勉強を進める。 卒業後、渡西。 2006年、スペイン グラナダ市立Escuela de artes y oficios陶芸学科 を卒業。 2009年、帰国後兵庫県丹波篠山で伝統工芸修行。 この頃から器のワークショップを多数開催。 粘土クラブ講師などを経て2011年から東京に拠点を移し、浅草にdakota工房オープン。 ねんどのアッコ先生として様々なワークショップやイベントを各地で開催している。 遊び心を忘れず、土のチャーミングさを引き出す作品を目指し、その魅力を伝えようと日々奮闘中。 年に数回の個展を開催し、作家としても活動している。

俳優クエスト_vol.44_陶芸編 

  • 全て見放題 (月額)

渡辺大輔がいつかの作品のために、様々な分野で活躍されている人と出会い、体験していきます。 陶芸編 ゲスト 芸林 晶子 Geirin Akiko dakota工房代表 陶芸家 1980年大阪生まれ。 1998年近畿大学文芸学部芸術学科入学 在学中に陶芸と出会い、その素材の魅力に魅了され陶芸の勉強を進める。 卒業後、渡西。 2006年、スペイン グラナダ市立Escuela de artes y oficios陶芸学科 を卒業。 2009年、帰国後兵庫県丹波篠山で伝統工芸修行。 この頃から器のワークショップを多数開催。 粘土クラブ講師などを経て2011年から東京に拠点を移し、浅草にdakota工房オープン。 ねんどのアッコ先生として様々なワークショップやイベントを各地で開催している。 遊び心を忘れず、土のチャーミングさを引き出す作品を目指し、その魅力を伝えようと日々奮闘中。 年に数回の個展を開催し、作家としても活動している。

俳優クエスト_vol.43_陶芸編 

  • 全て見放題 (月額)

渡辺大輔がいつかの作品のために、様々な分野で活躍されている人と出会い、体験していきます。 陶芸編 ゲスト 芸林 晶子 Geirin Akiko dakota工房代表 陶芸家 1980年大阪生まれ。 1998年近畿大学文芸学部芸術学科入学 在学中に陶芸と出会い、その素材の魅力に魅了され陶芸の勉強を進める。 卒業後、渡西。 2006年、スペイン グラナダ市立Escuela de artes y oficios陶芸学科 を卒業。 2009年、帰国後兵庫県丹波篠山で伝統工芸修行。 この頃から器のワークショップを多数開催。 粘土クラブ講師などを経て2011年から東京に拠点を移し、浅草にdakota工房オープン。 ねんどのアッコ先生として様々なワークショップやイベントを各地で開催している。 遊び心を忘れず、土のチャーミングさを引き出す作品を目指し、その魅力を伝えようと日々奮闘中。 年に数回の個展を開催し、作家としても活動している。

俳優クエスト_vol.42_陶芸編 

  • 全て見放題 (月額)

渡辺大輔がいつかの作品のために、様々な分野で活躍されている人と出会い、体験していきます。 陶芸編 ゲスト 芸林 晶子 Geirin Akiko dakota工房代表 陶芸家 1980年大阪生まれ。 1998年近畿大学文芸学部芸術学科入学 在学中に陶芸と出会い、その素材の魅力に魅了され陶芸の勉強を進める。 卒業後、渡西。 2006年、スペイン グラナダ市立Escuela de artes y oficios陶芸学科 を卒業。 2009年、帰国後兵庫県丹波篠山で伝統工芸修行。 この頃から器のワークショップを多数開催。 粘土クラブ講師などを経て2011年から東京に拠点を移し、浅草にdakota工房オープン。 ねんどのアッコ先生として様々なワークショップやイベントを各地で開催している。 遊び心を忘れず、土のチャーミングさを引き出す作品を目指し、その魅力を伝えようと日々奮闘中。 年に数回の個展を開催し、作家としても活動している。

俳優クエスト_vol.41_陶芸編 

  • 全て見放題 (月額)

渡辺大輔がいつかの作品のために、様々な分野で活躍されている人と出会い、体験していきます。 陶芸編 ゲスト 芸林 晶子 Geirin Akiko dakota工房代表 陶芸家 1980年大阪生まれ。 1998年近畿大学文芸学部芸術学科入学 在学中に陶芸と出会い、その素材の魅力に魅了され陶芸の勉強を進める。 卒業後、渡西。 2006年、スペイン グラナダ市立Escuela de artes y oficios陶芸学科 を卒業。 2009年、帰国後兵庫県丹波篠山で伝統工芸修行。 この頃から器のワークショップを多数開催。 粘土クラブ講師などを経て2011年から東京に拠点を移し、浅草にdakota工房オープン。 ねんどのアッコ先生として様々なワークショップやイベントを各地で開催している。 遊び心を忘れず、土のチャーミングさを引き出す作品を目指し、その魅力を伝えようと日々奮闘中。 年に数回の個展を開催し、作家としても活動している。

俳優クエスト_vol.40_陶芸編 

  • 全て見放題 (月額)

渡辺大輔がいつかの作品のために、様々な分野で活躍されている人と出会い、体験していきます。 陶芸編 ゲスト 芸林 晶子 Geirin Akiko dakota工房代表 陶芸家 1980年大阪生まれ。 1998年近畿大学文芸学部芸術学科入学 在学中に陶芸と出会い、その素材の魅力に魅了され陶芸の勉強を進める。 卒業後、渡西。 2006年、スペイン グラナダ市立Escuela de artes y oficios陶芸学科 を卒業。 2009年、帰国後兵庫県丹波篠山で伝統工芸修行。 この頃から器のワークショップを多数開催。 粘土クラブ講師などを経て2011年から東京に拠点を移し、浅草にdakota工房オープン。 ねんどのアッコ先生として様々なワークショップやイベントを各地で開催している。 遊び心を忘れず、土のチャーミングさを引き出す作品を目指し、その魅力を伝えようと日々奮闘中。 年に数回の個展を開催し、作家としても活動している。

俳優クエスト_vol.39_陶芸編 

  • 全て見放題 (月額)

渡辺大輔がいつかの作品のために、様々な分野で活躍されている人と出会い、体験していきます。 陶芸編 ゲスト 芸林 晶子 Geirin Akiko dakota工房代表 陶芸家 1980年大阪生まれ。 1998年近畿大学文芸学部芸術学科入学 在学中に陶芸と出会い、その素材の魅力に魅了され陶芸の勉強を進める。 卒業後、渡西。 2006年、スペイン グラナダ市立Escuela de artes y oficios陶芸学科 を卒業。 2009年、帰国後兵庫県丹波篠山で伝統工芸修行。 この頃から器のワークショップを多数開催。 粘土クラブ講師などを経て2011年から東京に拠点を移し、浅草にdakota工房オープン。 ねんどのアッコ先生として様々なワークショップやイベントを各地で開催している。 遊び心を忘れず、土のチャーミングさを引き出す作品を目指し、その魅力を伝えようと日々奮闘中。 年に数回の個展を開催し、作家としても活動している。

俳優クエスト_vol.38_陶芸編 

  • 全て見放題 (月額)

渡辺大輔がいつかの作品のために、様々な分野で活躍されている人と出会い、体験していきます。 陶芸編 ゲスト 芸林 晶子 Geirin Akiko dakota工房代表 陶芸家 1980年大阪生まれ。 1998年近畿大学文芸学部芸術学科入学 在学中に陶芸と出会い、その素材の魅力に魅了され陶芸の勉強を進める。 卒業後、渡西。 2006年、スペイン グラナダ市立Escuela de artes y oficios陶芸学科 を卒業。 2009年、帰国後兵庫県丹波篠山で伝統工芸修行。 この頃から器のワークショップを多数開催。 粘土クラブ講師などを経て2011年から東京に拠点を移し、浅草にdakota工房オープン。 ねんどのアッコ先生として様々なワークショップやイベントを各地で開催している。 遊び心を忘れず、土のチャーミングさを引き出す作品を目指し、その魅力を伝えようと日々奮闘中。 年に数回の個展を開催し、作家としても活動している。

俳優クエスト_陶芸編ダイジェスト 

  • 無料

渡辺大輔がいつかの作品のために、様々な分野で活躍されている人と出会い、体験していきます。 陶芸編 ゲスト 芸林 晶子 Geirin Akiko dakota工房代表 陶芸家 1980年大阪生まれ。 1998年近畿大学文芸学部芸術学科入学 在学中に陶芸と出会い、その素材の魅力に魅了され陶芸の勉強を進める。 卒業後、渡西。 2006年、スペイン グラナダ市立Escuela de artes y oficios陶芸学科 を卒業。 2009年、帰国後兵庫県丹波篠山で伝統工芸修行。 この頃から器のワークショップを多数開催。 粘土クラブ講師などを経て2011年から東京に拠点を移し、浅草にdakota工房オープン。 ねんどのアッコ先生として様々なワークショップやイベントを各地で開催している。 遊び心を忘れず、土のチャーミングさを引き出す作品を目指し、その魅力を伝えようと日々奮闘中。 年に数回の個展を開催し、作家としても活動している。

俳優クエスト_vol.37_和菓子編 

  • 全て見放題 (月額)

渡辺大輔がいつかの作品のために、様々な分野で活躍されている人と出会い、体験していきます。 和菓子編 ゲスト 佐澤モゝ子 和菓子教室sakura代表・講師 家庭料理研究家、食育インストラクター、食生活アドバイザー、調理師 プロフィール 高校在学中に米国・ウィスコンシン州に交換留学。 米国の文化に触れることで日本の文化の素晴らしさに気づく。 大学在学中は競技かるた部と茶道部に在籍。 大学卒業後、大手和食レストラン入社。商品部などに勤務し、メニューの企画・開発に携わる。 退職後は、家事・育児の傍ら大手料理教室に通い家庭料理コース、和菓子コースを修了。 料理の経験を活かし、家庭で作れる和菓子の開発を進め、和菓子教室を開室、現在に至る。 地域生協の料理講習会の企画や講師を引き受けるなどの活動も行っている。 和菓子教室sakura https://wagashi3.jimdofree.com/

俳優クエスト_vol.36_和菓子編 

  • 全て見放題 (月額)

渡辺大輔がいつかの作品のために、様々な分野で活躍されている人と出会い、体験していきます。 和菓子編 ゲスト 佐澤モゝ子 和菓子教室sakura代表・講師 家庭料理研究家、食育インストラクター、食生活アドバイザー、調理師 プロフィール 高校在学中に米国・ウィスコンシン州に交換留学。 米国の文化に触れることで日本の文化の素晴らしさに気づく。 大学在学中は競技かるた部と茶道部に在籍。 大学卒業後、大手和食レストラン入社。商品部などに勤務し、メニューの企画・開発に携わる。 退職後は、家事・育児の傍ら大手料理教室に通い家庭料理コース、和菓子コースを修了。 料理の経験を活かし、家庭で作れる和菓子の開発を進め、和菓子教室を開室、現在に至る。 地域生協の料理講習会の企画や講師を引き受けるなどの活動も行っている。 和菓子教室sakura https://wagashi3.jimdofree.com/

俳優クエスト_vol.35_和菓子編 

  • 全て見放題 (月額)

渡辺大輔がいつかの作品のために、様々な分野で活躍されている人と出会い、体験していきます。 和菓子編 ゲスト 佐澤モゝ子 和菓子教室sakura代表・講師 家庭料理研究家、食育インストラクター、食生活アドバイザー、調理師 プロフィール 高校在学中に米国・ウィスコンシン州に交換留学。 米国の文化に触れることで日本の文化の素晴らしさに気づく。 大学在学中は競技かるた部と茶道部に在籍。 大学卒業後、大手和食レストラン入社。商品部などに勤務し、メニューの企画・開発に携わる。 退職後は、家事・育児の傍ら大手料理教室に通い家庭料理コース、和菓子コースを修了。 料理の経験を活かし、家庭で作れる和菓子の開発を進め、和菓子教室を開室、現在に至る。 地域生協の料理講習会の企画や講師を引き受けるなどの活動も行っている。 和菓子教室sakura https://wagashi3.jimdofree.com/

俳優クエスト_vol.34_和菓子編 

  • 全て見放題 (月額)

渡辺大輔がいつかの作品のために、様々な分野で活躍されている人と出会い、体験していきます。 和菓子編 ゲスト 佐澤モゝ子 和菓子教室sakura代表・講師 家庭料理研究家、食育インストラクター、食生活アドバイザー、調理師 プロフィール 高校在学中に米国・ウィスコンシン州に交換留学。 米国の文化に触れることで日本の文化の素晴らしさに気づく。 大学在学中は競技かるた部と茶道部に在籍。 大学卒業後、大手和食レストラン入社。商品部などに勤務し、メニューの企画・開発に携わる。 退職後は、家事・育児の傍ら大手料理教室に通い家庭料理コース、和菓子コースを修了。 料理の経験を活かし、家庭で作れる和菓子の開発を進め、和菓子教室を開室、現在に至る。 地域生協の料理講習会の企画や講師を引き受けるなどの活動も行っている。 和菓子教室sakura https://wagashi3.jimdofree.com/

俳優クエスト_vol.33_和菓子編 

  • 全て見放題 (月額)

渡辺大輔がいつかの作品のために、様々な分野で活躍されている人と出会い、体験していきます。 和菓子編 ゲスト 佐澤モゝ子 和菓子教室sakura代表・講師 家庭料理研究家、食育インストラクター、食生活アドバイザー、調理師 プロフィール 高校在学中に米国・ウィスコンシン州に交換留学。 米国の文化に触れることで日本の文化の素晴らしさに気づく。 大学在学中は競技かるた部と茶道部に在籍。 大学卒業後、大手和食レストラン入社。商品部などに勤務し、メニューの企画・開発に携わる。 退職後は、家事・育児の傍ら大手料理教室に通い家庭料理コース、和菓子コースを修了。 料理の経験を活かし、家庭で作れる和菓子の開発を進め、和菓子教室を開室、現在に至る。 地域生協の料理講習会の企画や講師を引き受けるなどの活動も行っている。 和菓子教室sakura https://wagashi3.jimdofree.com/

俳優クエスト_vol.32_和菓子編 

  • 全て見放題 (月額)

渡辺大輔がいつかの作品のために、様々な分野で活躍されている人と出会い、体験していきます。 和菓子編 ゲスト 佐澤モゝ子 和菓子教室sakura代表・講師 家庭料理研究家、食育インストラクター、食生活アドバイザー、調理師 プロフィール 高校在学中に米国・ウィスコンシン州に交換留学。 米国の文化に触れることで日本の文化の素晴らしさに気づく。 大学在学中は競技かるた部と茶道部に在籍。 大学卒業後、大手和食レストラン入社。商品部などに勤務し、メニューの企画・開発に携わる。 退職後は、家事・育児の傍ら大手料理教室に通い家庭料理コース、和菓子コースを修了。 料理の経験を活かし、家庭で作れる和菓子の開発を進め、和菓子教室を開室、現在に至る。 地域生協の料理講習会の企画や講師を引き受けるなどの活動も行っている。 和菓子教室sakura https://wagashi3.jimdofree.com/

俳優クエスト_vol.31_和菓子編 

  • 全て見放題 (月額)

渡辺大輔がいつかの作品のために、様々な分野で活躍されている人と出会い、体験していきます。 和菓子編 ゲスト 佐澤モゝ子 和菓子教室sakura代表・講師 家庭料理研究家、食育インストラクター、食生活アドバイザー、調理師 プロフィール 高校在学中に米国・ウィスコンシン州に交換留学。 米国の文化に触れることで日本の文化の素晴らしさに気づく。 大学在学中は競技かるた部と茶道部に在籍。 大学卒業後、大手和食レストラン入社。商品部などに勤務し、メニューの企画・開発に携わる。 退職後は、家事・育児の傍ら大手料理教室に通い家庭料理コース、和菓子コースを修了。 料理の経験を活かし、家庭で作れる和菓子の開発を進め、和菓子教室を開室、現在に至る。 地域生協の料理講習会の企画や講師を引き受けるなどの活動も行っている。 和菓子教室sakura https://wagashi3.jimdofree.com/

俳優クエスト_vol.30_和菓子編 

  • 全て見放題 (月額)

渡辺大輔がいつかの作品のために、様々な分野で活躍されている人と出会い、体験していきます。 和菓子編 ゲスト 佐澤モゝ子 和菓子教室sakura代表・講師 家庭料理研究家、食育インストラクター、食生活アドバイザー、調理師 プロフィール 高校在学中に米国・ウィスコンシン州に交換留学。 米国の文化に触れることで日本の文化の素晴らしさに気づく。 大学在学中は競技かるた部と茶道部に在籍。 大学卒業後、大手和食レストラン入社。商品部などに勤務し、メニューの企画・開発に携わる。 退職後は、家事・育児の傍ら大手料理教室に通い家庭料理コース、和菓子コースを修了。 料理の経験を活かし、家庭で作れる和菓子の開発を進め、和菓子教室を開室、現在に至る。 地域生協の料理講習会の企画や講師を引き受けるなどの活動も行っている。 和菓子教室sakura https://wagashi3.jimdofree.com/

俳優クエスト_vol.29_和菓子編 

  • 全て見放題 (月額)

渡辺大輔がいつかの作品のために、様々な分野で活躍されている人と出会い、体験していきます。 和菓子編 ゲスト 佐澤モゝ子 和菓子教室sakura代表・講師 家庭料理研究家、食育インストラクター、食生活アドバイザー、調理師 プロフィール 高校在学中に米国・ウィスコンシン州に交換留学。 米国の文化に触れることで日本の文化の素晴らしさに気づく。 大学在学中は競技かるた部と茶道部に在籍。 大学卒業後、大手和食レストラン入社。商品部などに勤務し、メニューの企画・開発に携わる。 退職後は、家事・育児の傍ら大手料理教室に通い家庭料理コース、和菓子コースを修了。 料理の経験を活かし、家庭で作れる和菓子の開発を進め、和菓子教室を開室、現在に至る。 地域生協の料理講習会の企画や講師を引き受けるなどの活動も行っている。 和菓子教室sakura https://wagashi3.jimdofree.com/

俳優クエスト_和菓子編ダイジェスト 

  • 無料

渡辺大輔がいつかの作品のために、様々な分野で活躍されている人と出会い、体験していきます。 和菓子編 ゲスト 佐澤モゝ子 和菓子教室sakura代表・講師 家庭料理研究家、食育インストラクター、食生活アドバイザー、調理師 プロフィール 高校在学中に米国・ウィスコンシン州に交換留学。 米国の文化に触れることで日本の文化の素晴らしさに気づく。 大学在学中は競技かるた部と茶道部に在籍。 大学卒業後、大手和食レストラン入社。商品部などに勤務し、メニューの企画・開発に携わる。 退職後は、家事・育児の傍ら大手料理教室に通い家庭料理コース、和菓子コースを修了。 料理の経験を活かし、家庭で作れる和菓子の開発を進め、和菓子教室を開室、現在に至る。 地域生協の料理講習会の企画や講師を引き受けるなどの活動も行っている。 和菓子教室sakura https://wagashi3.jimdofree.com/

俳優クエスト_vol.28_生け花編 

  • 全て見放題 (月額)

渡辺大輔がいつかの作品のために、様々な分野で活躍されている人と出会い、体験していきます。 生け花編 ゲスト 大泉麗仁 いけばな作家 IKEBANA 麗仁教室主宰 プロフィール 2000年に草月流に入門し、竹中麗湖氏に師事。公共空間、店舗、イベント等でのディスプレイやおもてなしの花を提案。2004年 第86回草月展「新人賞受賞」、2009、2012年「新作能 オンディーヌ」能舞台にて苫屋制作。2015年パリ・日本文化会館にて能の舞台美術制作。 2012年「マルセル・プルーストへのオマージュ 失われた時を求めて」舞台公演にて、音と香りを融合させたいけばなパフォーマンスで、独自の世界を切り開いている。 また、現代空間の中に人の心や呼吸に深く共鳴していくいけばなを目指し、いけばなは、人の心を癒やし、呼吸と情動(こころ)の密接な関係を明らかにする研究を通して、ワークショップを開催。 2011年「The Power of Flowers賞」受賞。 2016年「Flower Art Award 2016」最優秀作品賞受賞。「Concours International D’Art Floal」準グランプリ受賞  http://reito-oizumi.com/

   お問合せやリクエストはこちら     close