盛岡市動物公園ZOOMO

「動物園の未来を考える~動物園のAnimal Welfareはどこへ向かうのか~」 

  • 2,000 / レンタル ( 30 日 )

2020年9月20日に開催された動物愛護デー特別講演会「動物園の未来を考える~動物園のAnimal Welfareはどこへ向かうのか~」の録画映像です。 盛岡市動物公園ZOOMOは、動物公園再生事業計画と新会社への運営移行に伴い、One World - One Health(人と動物と自然の健康は相互に関係しているという考え方)を理念に掲げ、動物の福祉と保全教育を大きな柱として新たなスタートを切りました。 動物愛護週間である9月20日(日)~22日(火・祝)には、園内で動物愛護デーのイベントを開催し、飼育動物の福祉についての理解を深めてもらうことを目的に、環境エンリッチメントに関するワークショップや、県内でネコの保護活動をしているNPO団体との共催企画などを開催しました。 その一環として、「動物園の未来を考える~動物園のAnimal Welfareはどこへ向かうのか~」と題し、飼育係、研究者など各分野の最前線で活躍する3名のスペシャリストを迎えて、各専門分野の視点から動物園動物の福祉とこれから向かうべき動物園の在り方を問うクロストークを開催しました。 登壇者: 田中正之氏(京都市動物園生き物学びセンター長/京都大学野生動物研究センター特任教授) 小倉匡俊氏(北里大学獣医学部動物資源科学科講師/SHAPE-japan) 伴和幸氏(盛岡市動物公園ZOOMO/ Wild meǽt Zoo) ※一部音声が聞き取りにくいところがございますがご了承ください。 ※購入者のみの視聴にとどめていただき、無断転載、SNS等での内容の発信はお控えください。

   お問合せやリクエストはこちら     close