経済学道場

Category  /  マクロ経済学

IS-LM分析の計算問題(財政政策と金融政策) 

  • 100 / レンタル ( 30 日 )

ある国のマクロ経済において、財市場及び貨幣市場では以下のような関係が成立しているとする。なお物価は一定であるとする。 (財市場) Y=C+I+G   C=30+0.8Y Ⅰ=50-5r G=20 YF=400 (貨幣市場) M=L L=0.2Y-5r+120 M=160 (Y:国民所得、C:消費、I:投資、r:利子率、G:政府支出、YF:完全雇用国民所得、L:貨幣需要、M:貨幣供給) (1)この経済における均衡国民所得と均衡利子率の値を求めよ。 (2)完全雇用国民所得(YF)を400とするとき、これを達成するために政府支出をどれだけ変化させればよいか答えよ。 (3)完全雇用国民所得(YF)を400とするとき、これを達成するために貨幣供給量をどれだけ変化させればよいか答えよ。 (国家一般職や国税専門官の過去問を参考に作成)

   お問合せやリクエストはこちら     close