税理士法人ファミリィ

配当還元方式による事業承継対策 

  • 2,000 / レンタル ( 30 日 )

日本FP協会認定継続教育研修兼TBC研究会2024年5月(2単位) 今回のテーマ「  配当還元方式による事業承継対策  」 ワンポイント: 支配権を有する同族株主が贈与又は相続する場合には「原則的評価方式」によって評価することとされています。 一方、支配権を有しない同族株主や同族株主以外の株主は「特例的評価方式(配当還元方式)」によって株式を評価することができます。 配当還元方式によって評価される株式は、原則的評価方式による評価額に比して1/10以下の評価額になることも珍しくありません。 そのため、相続対策にかけることができる時間が短い場合や、原則的評価方式による株価対策に相当の時間とコストを必要とするときなどでは、配当還元方式によって一定数の株式を贈与又は相続させることで相続税の負担を軽減させることができます。 そこで、配当還元方式を上手に活用するための具体例を、設例などで分かりやすく解説することとします。 ※ご購入後にレジュメデータのダウンロード、FP受講証明書申請を指定のURLより行っていただけます。 ※動画販売期間(2024/5/24~)  購入後30日間は何回でもご視聴していただけます。 ※ご購入方法・ご質問等はホーム画面右「Guide」ページをご覧ください。  ご購入後の変更・キャンセルはできませんのでご注意ください。

税務の視点から検証する贈与契約書作成のポイント 

  • 2,000 / レンタル ( 30 日 )

日本FP協会認定継続教育研修兼TBC研究会2024年4月(2単位) 今回のテーマ「  税務の視点から検証する贈与契約書作成のポイント  」 ワンポイント: 贈与税が課されるのは、民法上の贈与(諾成契約)と相続税法上の独自の観点から設けられた みなし贈与があります。  そのうち、民法上の贈与については、贈与者と受贈者の双方が贈与についての意思の同意が必要とされていて、税務上のその点などが争点となっている事例も少なくありません。 贈与に当たって当然に手続を踏まなければならない事例も多くあり、例えば、非上場株式等の贈与では、 会社法の規定にも留意し、贈与契約書の作成と併せて議事録なども整備しておかなければなりません。 そこで、税務の視点から贈与契約書の作成の必要性を確認し、贈与契約書作成のポイントを検証することとします。 ※ご購入後にレジュメデータのダウンロード、FP受講証明書申請を指定のURLより行っていただけます。 ※動画販売期間(2024/4/24~)  購入後30日間は何回でもご視聴していただけます。 ※ご購入方法・ご質問等はホーム画面右「Guide」ページをご覧ください。  ご購入後の変更・キャンセルはできませんのでご注意ください。

相続時精算課税制度の改正の概要と活用の留意点 

  • 2,000 / レンタル ( 30 日 )

日本FP協会認定継続教育研修兼TBC研究会2024年3月(2単位) 今回のテーマ「  相続時精算課税制度の改正の概要と活用の留意点  」 ワンポイント: 相続時精算課税制度は、平成15年度の税制改正において、次世代への早期の遺産移転と有効活用を通じた経済活性化の観点から導入されましたが、相続税の軽減効果があまり期待できないため利用件数は低迷しています。 そこで、令和5年度税制改正において、贈与税の暦年贈与の改正と併せて、相続時精算課税制度の使い勝手向上を図る旨の改正が行われました。また、改正に関連して贈与税の申告内容の開示請求等の手続なども改正されています。  相続時精算課税贈与の活用によって相続税の軽減を図るためには、留意すべき点が多々あります。そこで、相続時精算課税制度の概要と、改正及び活用の留意点などについて、実務に即した内容を解説することとします。 ※ご購入後にレジュメデータのダウンロード、FP受講証明書申請を指定のURLより行っていただけます。 ※動画販売期間(2024/3/25~)  購入後30日間は何回でもご視聴していただけます。 ※ご購入方法・ご質問等はホーム画面右「Guide」ページをご覧ください。  ご購入後の変更・キャンセルはできませんのでご注意ください。

相続対策の着眼点 

  • 2,000 / レンタル ( 30 日 )

日本FP協会認定継続教育研修兼TBC研究会2024年2月(2単位) 今回のテーマ「  相続対策の着眼点  」 ワンポイント: 私の体験では、多くの相談者は、相続対策の必要性を理解していても、誰に、どのように依頼して相続対策を進めて行けばよいか分からず、相談者のほとんどが効果的な相続対策を実行していない現状にあります。 そこで、相続対策について、相談を受ける機会の多いFPや金融機関の関係者、及び不動産・建設の営業担当者などのために、第一章では相続対策の4つの基本対策の概要について、第二章では相続対策の着眼点についてどのように提案すれば良いかなどを解説します。 ※ご購入後にレジュメデータのダウンロード、FP受講証明書申請を指定のURLより行っていただけます。 ※動画販売期間(2024/2/26~)  購入後30日間は何回でもご視聴していただけます。 ※ご購入方法・ご質問等はホーム画面右「Guide」ページをご覧ください。  ご購入後の変更・キャンセルはできませんのでご注意ください。

   お問合せやリクエストはこちら     close