動作改善メソッド基礎編3骨盤と肩甲骨の動きダウン系

湘南トレーナーズオフィス オンライン

肩甲骨と骨盤の連動パターンのバリエーション「ダウン系」です。
前回のは足を振り上げる時など大きな動きのパターンですが、このダウン系は日常動作などより小さな動きのパターンです。
骨盤を引き上げるのではなく、支えていない方の骨盤(遊離脚)が下がるという脱力系の動きです。
実は「休め」の時の動きがこの動きです。
モデルさんの歩きなどでもこの動きが顕著に見られます。
力が抜けていれば骨盤が固定されないはずですが、無意識に骨盤を止めてしまっています。
無意識の力を抜く分少し難しいですが、めげずに練習しましょう!

ダウンロード (56MB)
¥ 980
全て見放題
¥ 1,980 (月額)
購入方法の詳細はこちら
購入方法の詳細はこちら

ショップ管理者に質問やメッセージを送ってみよう。

※ メッセージに返信がある場合はCOMMUNITYに公開されます

メッセージを送る

メッセージを送る

動画管理者に支援してみませんか

  • 0
  • 100
  • 300
  • 500
  • 1,000
ショップからの返答がない場合もありますのでご了承ください。
管理者が悪質と判断したコメントを繰り返すユーザーに対しては、アクセスブロック等の処置を取らせて頂きます。
メッセージに返事がある場合はCOMMUNITYに公開されます。
   お問合せやリクエストはこちら     close