Japanese  /  English 日本語  /  English

Platti 3. Adagio - Cello Sonata No.2, d-moll : MYA009 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

Giovanni Benedetto Platti作曲、「チェロ、およびチェンバロ通奏低音のための12のソナタ」より2番ニ短調です。 ※こちらは【3楽章】となります。楽章間違いにご注意ください 【Tuning】a=415Hz 【Instruction】 ・Level: Beginner-Intermediate / 初級・中級者向け ・Tempo: Normal / テンポ:ノーマル 【Score】https://imslp.org/wiki/12_Cello_Sonatas_(Platti,_Giovanni_Benedetto) 【Accompanist】Mikina Yamashita, harpsichord Mikina Yamashita, born in 1989 in Japan, studied the harpsichord, organ and fortepiano at Tokyo University of the Arts and Conservatorium van Amsterdam. Amongst her professors were Naoya Otsuka, Asami Hirosawa, Menno van Delft, Miklos Spanyi and Kris Verhelst. During her studies Mikina Yamashita was participating as a choir member and also a keyboard continuo player in the students’ orchestra named Bach Kantaten Club, from 2013 to 2020. In Netherland, Mikina Yamashita performed at the Utrecht Early Music Festival 2017, and she joined many concerts as a member of Sweelinck Baroque Orchestra of the conservatory. She is currently doing her master second year, and working as a teaching assistant at the university in Tokyo. 【奏者】山下実季奈 チェンバロ 東京藝術大学音楽学部器楽科チェンバロ専攻を卒業。在学中、および卒業時に、安宅賞、アカンサス音楽賞受賞。2017年よりアムステルダム音楽院の古楽プログラムに参加し研鑽を積む。チェンバロ、通奏低音、即興演奏をこれまでに大塚直哉、廣澤麻美、M.v.デルフト、K.フェアヘルスト、M.シュパーニの各氏に師事。2017年ユトレヒト古楽祭にてフリンジコンサートに出演。現在、東京藝術大学大学院修士課程2年に在学し、ティーチングアシスタントを務める。バッハカンタータクラブOG。(公財) AFS留学帰国生。 ● HP: https://mikinyan.weebly.com/little-solistes9825-12524124831247312531.html ● Facebook: https://www.facebook.com/mikina.j.yamashita ● Twitter: @merrymint1011 ● Instagram:@mikina_harpsichord

Platti 4. Fuga - Cello Sonata No.2, d-moll : MYA010 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

Giovanni Benedetto Platti作曲、「チェロ、およびチェンバロ通奏低音のための12のソナタ」より2番ニ短調です。 ※こちらは【4楽章】となります。楽章間違いにご注意ください 【Tuning】a=415Hz 【Instruction】 ・Level: Beginner-Intermediate / 初級・中級者向け ・Tempo: Normal / テンポ:ノーマル 【Score】https://imslp.org/wiki/12_Cello_Sonatas_(Platti,_Giovanni_Benedetto) 【Accompanist】Mikina Yamashita, harpsichord Mikina Yamashita, born in 1989 in Japan, studied the harpsichord, organ and fortepiano at Tokyo University of the Arts and Conservatorium van Amsterdam. Amongst her professors were Naoya Otsuka, Asami Hirosawa, Menno van Delft, Miklos Spanyi and Kris Verhelst. During her studies Mikina Yamashita was participating as a choir member and also a keyboard continuo player in the students’ orchestra named Bach Kantaten Club, from 2013 to 2020. In Netherland, Mikina Yamashita performed at the Utrecht Early Music Festival 2017, and she joined many concerts as a member of Sweelinck Baroque Orchestra of the conservatory. She is currently doing her master second year, and working as a teaching assistant at the university in Tokyo. 【奏者】山下実季奈 チェンバロ 東京藝術大学音楽学部器楽科チェンバロ専攻を卒業。在学中、および卒業時に、安宅賞、アカンサス音楽賞受賞。2017年よりアムステルダム音楽院の古楽プログラムに参加し研鑽を積む。チェンバロ、通奏低音、即興演奏をこれまでに大塚直哉、廣澤麻美、M.v.デルフト、K.フェアヘルスト、M.シュパーニの各氏に師事。2017年ユトレヒト古楽祭にてフリンジコンサートに出演。現在、東京藝術大学大学院修士課程2年に在学し、ティーチングアシスタントを務める。バッハカンタータクラブOG。(公財) AFS留学帰国生。 ● HP: https://mikinyan.weebly.com/little-solistes9825-12524124831247312531.html ● Facebook: https://www.facebook.com/mikina.j.yamashita ● Twitter: @merrymint1011 ● Instagram:@mikina_harpsichord

Handel “Lascia ch’io pianga” from Opera Rinaldo : AUC001 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

【Tuning】440Hz 【Instruction】 ・Level: Beginner-Intermediate / 初級・中級者向け ・Tempo: slower / テンポ:ゆっくりめ ・冒頭のレチタティーヴォは無しで、p.5の2段目5小節目からの4小節を前奏として弾いています。 【Score】 http://ks4.imslp.net/files/imglnks/usimg/c/c8/IMSLP146799-PMLP44810-Handel_-_Rinaldo_-_Lascia_ch'io_pianga_Fmaj_ItFrDeEnVS_Sibley.1802.16218.pdf 【Message】 “Ombra mai fù”(懐かしき木陰よ)にならぶ、ヘンデルが作曲した中でも代表的なアリア。 《歌詞》 Lascia ch'io pianga la dura sorte, e che sospiri la libertà. Il duolo infranga queste ritorte de' miei martiri sol per pietà. ----- 過酷な運命に涙し、 自由に憧れることをお許しください。 私の苦しみに対する憐みだけによって 苦悩がこの鎖を打ち毀してくれますように。 (※詩:ジャーコモ・ロッシ) ----- 歌劇「リナルド」の劇中、アルミレーナが歌うアリア。 エルサレムのイスラーム側の魔法使いにより囚われの身になったアルミレーナ。敵の王であるアルガンテに愛を打ち明けられるが、それを拒み、愛するリナルドへの想いを歌ったシーンで歌われる。 繰り返しの後は、楽譜上には表記されていない装飾をつける場合が多い。 装飾をつける余裕がない場合でも、1番と2番の歌い分けは熟考する価値のある観点。 イタリア古典歌曲集1にも収録されており、初心者でも触れる機会の多い曲。 もし余裕のある方は、ピアノパートを自分で弾いてみる練習をすると良いでしょう。和声感やフレージングが、一層理解しやすくなるはずです。 ----- ----- ----- イタリア古典歌曲集1の伴奏全曲収録を目指しています!! 応援してくださる方がいらっしゃいましたら、こちらのOFUSEにメッセージくださると励みになります。 https://ofuse.me/ofuse/usukiaoi 是非よろしくお願いいたします。 ----- ■ 伴奏音源制作サービス “ばんそうすき” https://note.com/usuki_aoi/n/nb992b3a66aca 独唱/独奏のための伴奏音源制作サービスを提供しています。 ・伴奏者に会えないので、SNSに演奏をあげることができない(自分の注文が反映された演奏動画/演奏音源が欲しい) ・伴奏と合わせた練習/レッスン受講ができない(動画でなく音源だけ欲しい) ・自分のパートを抜き出して伴奏と一緒に弾いてくれる人がいると、練習がはかどるのに…(合唱などの声楽アンサンブル向け) そんな方に、気軽に伴奏付きで歌える音源を提供いたします!曲目も幅広く対応可能です。 制作の流れや料金等は、上記リンク先のnote記事で詳細を書きました。 また、実際にご依頼頂き完成した音源も公開しています。是非ご覧ください。 少しでも前向きに、少しでも楽しくなるように、音楽を通じてお話ししませんか。 ご依頼お待ちしております! また、「依頼は出来ないけれど応援したい」と思ってくださる方がいらっしゃいましたら、下記リンクのOFUSEより、サポートをお願いいたします! https://ofuse.me/ofuse/usukiaoi 【Accompanist】Aoi Usuki, piano Born in Miyagi Prefecture. She graduated Music Department of Tokiwagi Gakuen High School and Performer course of the Ueno Gakuen University. She is a regular pianist for Akiakane Chorus Group and Appare Chorus group. She learned to play the piano, electronic organ, and solfege at Yamaha music school. She was inspired by Hiroki Nakamura who is a chorus conductor, then she decided to pursue her career in an accompanied pianist. She actually started her career to play the piano as an ensemble pianist since she was a sophomore university student. She won the 62nd piano competition of All Tohoku as a 2nd prize. She has studied composition under Kunihiro Kiku and Midori Okubo. She has also studied solfege under Hiroshi Ishikawa and playing the piano under Yukari Ito, Makoto Tezuka, Katsumi Ueda, and Tomomi Hoshiko. 【奏者】薄木葵 ピアノ 宮城県出身。常盤木学園高等学校音楽科、上野学園大学演奏家コース卒業。 合唱団あきあかね、合唱団あっぱれ常任ピアニスト。 幼少時よりYAMAHA音楽教室でピアノ・エレクトーン・作編曲・ソルフェージュ等の幅広い音楽教育を受ける。 合唱指揮者中村拓紀氏との出会いに強く影響を受け、伴奏ピアニストとしての研鑽を積むことを決意。大学2年次よりアンサンブルピアニストとしての活動を始めた。 声楽/合唱・器楽等の分野やジャンルを問わず数々の演奏会やコンクール等で伴奏を務めるほか、練習ピアニストとして多くの共演者から高く評価され、活動の場を広げている。器楽の中でも特にサクソフォンと多く共演し、そのレパートリーは幅広い。 また、稽古では少人数へのコレペティ活動にとどまらず、合唱指導も精力的に行う。 第37回ピティナピアノコンペティションE級全国大会入選。第24回東北青少年音楽コンクール最優秀賞及びNPO東北青少年音楽大賞受賞。第62回全東北ピアノコンクール第2位。 これまでに作曲を喜久邦博、大久保みどり、ソルフェージュを石川浩、チェンバロを曽根麻矢子、オルガンを小林英之、ピアノを伊東ゆかり・手塚真人・植田克己・星子知美の各氏に師事。 ● HP:https://www.usukiaoi.com/ ● Facebook:https://www.facebook.com/aoi.usuki.3 ● Twitter: @usuki_aoi ● Instagram:@usuki_aoi

Purcell Fairest Isle (in G major) :AUA007 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

*注意:G major に移調しているので始まりの音はB(シ)の音です。 動画内に歌詞表示あり。 【ピッチ】415Hz 【参考情報】 ・中級者向け ・テンポ:ノーマル ・前奏(プレリュード)あり 【メッセージ】 パーセルの音楽劇『アーサー王』の中の一曲で、その第5幕で「最も美しき島」(=ブリテン島)とヴィーナスによって歌われます。1698 年に出版されたパーセルの人気曲や傑作を集めたOrpheus Britanicus にも収録されており、現代でもとても人気の曲です。 シンプルで覚えやすいメロディで歌詞もわかりやすいので初学者の方に歌って楽しんでいただけるほか、まだ扱いのなれていない楽器の練習などにも最適だと思います(音域は1オクターブ内に収まります)。 原曲はB-flat majorなのですが、よくG majorでも歌われるので今回はG majorで録音しました。前奏のあと私の呼吸とともに歌い始めてください。 【楽譜】 Orpheus Britanicus Book 1(こちらの83ページ): https://imslp.simssa.ca/files/imglnks/usimg/8/85/IMSLP238658-PMLP130876-purcell_orpheus_britannicus1_1698.pdf G major に移調されているモダン譜(こちらの40ページ): https://ks.imslp.net/files/imglnks/usimg/2/2f/IMSLP218070-SIBLEY1802.20988.5ce9-39087009848609score.pdf  【奏者】上田朝子 Asako Ueda, lute/theorbo/baroque guitar/renaissance guitar 東京生まれ東京育ち。5歳より桐朋学園子どものための音楽教室にてヴァイオリンを始める。桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽学部ヴァイオリン専攻卒業、同大学研究科作曲専攻修了。リュート/テオルボ/バロック・ギターを金子浩、バロック・ヴァイオリンを寺神戸亮、戸田薫の各氏に師事。 古楽アンサンブル「コントラポント」、古楽アンサンブル「プティ・ヴィオロン」、古楽アンサンブル「La Musica Collana」、「アンサンブル室町」、「サリクス・カンマーコア」「IJ SPACE」「Maarten Engeltjes & PRJCT Amsterdam」メンバー。「Sponte sua」をトラヴェルソ奏者のパブロ・ソーサと共に設立。 オランダ、ハーグ王立音楽院リュート科ではリュート及びテオルボ、バロック・ギターなど歴史的撥弦楽器をマイク・フェントロス、ヨアヒム・ヘルトの各氏に、バロック・ヴァイオリンをエンリコ・ガッティに師事。リュート学部最終試験では満点、古楽科首席として卒業。同音楽院より学費満額免除の奨学金を得て、現在修士課程にてさらなる研鑽を積む。 2018年、ビアージョ・マリーニ古楽室内楽コンクール(ドイツ、ノイブルク)第1位受賞。同年、ファン・ヴァセナール古楽室内楽コンクール(オランダ、ユトレヒト)第3位受賞。MA古楽フェスティバル(ベルギー、ブルージュ)、ユトレヒト古楽祭(オランダ)、バッハ・アカデミー・ブルージュ(ベルギー)などで演奏を行う。 通奏低音、アンサンブル奏者としてだけでなく、ソロイストとしても活躍。2016年には自身の初のリュート/テオルボ・ソロリサイタルを開催、2019年5月にはオランダリュート協会でテオルボソロリサイタル、同年6月にはオランダ、「お城の日」フェスティバルでルネサンス・リュートソロコンサートを行う。同年11月、アムステルダム・コンセルトヘボウでの演奏会ではソロ演奏について「楽譜から完全に離れて音楽と完全に一体となった、説得力のある演奏」と高く評価された。 2019年にclavesよりリリースされたアルバム、IJ SPACE “Mancini 6 Recorder Sonatas” 、2020年にSonyよりリリースされたPRJCT Amsterdam "Nicht Mehr hier"の録音に参加。 ● Web: https://asakoueda.com ● Instagram:@uedaasako

特典付き Notari Ancor che col partire (de Rore) : MYA006 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

Cipriano de Roreによる有名なAncor che col partireは、その旋律に基づいてRognoniやBassanoなど、たくさんの音楽家がディミニューションを作曲しています。本コンテンツは、同曲のAngelo Notariによるディミニューションを、チェンバロ伴奏でお楽しみいただけます。 【Tuning】415Hz 【Instruction】 ・Level: Intermediate / 中級者向け ・Tempo: Normal / テンポ ノーマル 【Score】 Available upon purchasing / 購入者特典としてご提供いたします 【Accompanist】Mikina Yamashita, harpsichord Mikina Yamashita, born in 1989 in Japan, studied the harpsichord, organ and fortepiano at Tokyo University of the Arts and Conservatorium van Amsterdam. Amongst her professors were Naoya Otsuka, Asami Hirosawa, Menno van Delft, Miklos Spanyi and Kris Verhelst. During her studies Mikina Yamashita was participating as a choir member and also a keyboard continuo player in the students’ orchestra named Bach Kantaten Club, from 2013 to 2020. In Netherland, Mikina Yamashita performed at the Utrecht Early Music Festival 2017, and she joined many concerts as a member of Sweelinck Baroque Orchestra of the conservatory. She is currently doing her master second year, and working as a teaching assistant at the university in Tokyo. 【奏者】山下実季奈 Mikina Yamashita, cemb. 東京藝術大学音楽学部器楽科チェンバロ専攻を卒業。在学中、および卒業時に、安宅賞、アカンサス音楽賞受賞。2017年よりアムステルダム音楽院の古楽プログラムに参加し研鑽を積む。チェンバロ、通奏低音、即興演奏をこれまでに大塚直哉、廣澤麻美、M.v.デルフト、K.フェアヘルスト、M.シュパーニの各氏に師事。2017年ユトレヒト古楽祭にてフリンジコンサートに出演。現在、東京藝術大学大学院修士課程2年に在学し、ティーチングアシスタントを務める。バッハカンタータクラブOG。(公財) AFS留学帰国生。 ● Webサイト: https://mikinyan.weebly.com/little-solistes9825-12524124831247312531.html ● Facebook: https://www.facebook.com/mikina.j.yamashita ● Twitter: @merrymint1011 ● Instagram:@mikina_harpsichord

Handel 1. Largo - Recorder Sonata d-moll, HWV 367a : YHA011 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

【Message】 リコーダーが長い音符で伸ばしている最中も、刻一刻と通奏低音の和音が変わっていきます。吹きながら、どれだけ和音の色が変化しているか感じてみてください。 【Tuning】415Hz 【Instruction】 ・Level: Beginner-Intermediate / 初級・中級者向け ・Tempo: Normal / テンポ:ノーマル 【Accompanist】 Yuki Hoshino, harpsichord Yuki majored in piano and harpsichord performance at Tokyo University of the Arts and finished her maser's degree in music. In her last academic year she also worked for Department of Early Music as a mentor. She studied musical performance of harpsichord under Naoya Otsuka and Pieter-Jan Belder, and theoretical method of playing basso continuo under Naoko Imai. Her profession varies from harpsicord, organ, fortepiano, clavichord to modern piano. Currently, she has been working mainly as a continuo player. Christoph Hartmann, the principal oboist of Berliner Philharmoniker, co-starred her for his solo recital in Japan. In 2019, she set up Lynx Consort with Futo Yamane (cello), the aim of which is to perform various range of pieces on historically informed performance practice. She is also the rehearsal pianist of Supra Ensemble and Johannes Cantores. 【奏者】星野友紀 チェンバロ 東京藝術大学附属音楽高校、音楽学部ピアノ専攻を卒業、修士課程チェンバロ専攻を修了。チェンバロ、オルガン、クラヴィコードなど操る。ベルリンフィルハーモニーのオーボエ奏者、クリストフ・ハルトマン氏に招かれ、ハルトマン氏のソロリサイタルに出演するなど、通奏低音奏者としても広く活躍。スプラアンサンブル稽古ピアニスト。ヒストリカルアンサンブル “Lynx Consort” 主宰。チェンバロを大塚直哉、通奏低音を今井奈緒子氏に師事。 ●Twitter: @cemb_y

Handel 2. Vivace - Recorder Sonata d-moll, HWV 367a : YHA012 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

【Message】 通奏低音はきっちりかっちりとした3拍子をザクザク刻んでいます。その拍子感を聴きながらザクザク吹くもよし、旋律を大事にしてもおもしろいです。細かい音符こそはっきりしゃべるように演奏すると、通奏低音とのアンサンブルがうまくいきます。 【Tuning】415Hz 【Instruction】 ・Level: Beginner-Intermediate / 初級・中級者向け ・Tempo: Normal / テンポ:ノーマル 【Accompanist】 Yuki Hoshino, harpsichord Yuki majored in piano and harpsichord performance at Tokyo University of the Arts and finished her maser's degree in music. In her last academic year she also worked for Department of Early Music as a mentor. She studied musical performance of harpsichord under Naoya Otsuka and Pieter-Jan Belder, and theoretical method of playing basso continuo under Naoko Imai. Her profession varies from harpsicord, organ, fortepiano, clavichord to modern piano. Currently, she has been working mainly as a continuo player. Christoph Hartmann, the principal oboist of Berliner Philharmoniker, co-starred her for his solo recital in Japan. In 2019, she set up Lynx Consort with Futo Yamane (cello), the aim of which is to perform various range of pieces on historically informed performance practice. She is also the rehearsal pianist of Supra Ensemble and Johannes Cantores. 【奏者】星野友紀 チェンバロ 東京藝術大学附属音楽高校、音楽学部ピアノ専攻を卒業、修士課程チェンバロ専攻を修了。チェンバロ、オルガン、クラヴィコードなど操る。ベルリンフィルハーモニーのオーボエ奏者、クリストフ・ハルトマン氏に招かれ、ハルトマン氏のソロリサイタルに出演するなど、通奏低音奏者としても広く活躍。スプラアンサンブル稽古ピアニスト。ヒストリカルアンサンブル “Lynx Consort” 主宰。チェンバロを大塚直哉、通奏低音を今井奈緒子氏に師事。 ●Twitter: @cemb_y

Handel 3. Furioso - Recorder Sonata d-moll, HWV 367a : YHA013 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

【Message】 少し速めのテンポで演奏してみました。ついつい機関銃のようにだーーーっと突き進んでしまいそうになりますが、小節を跨ぐごとにアーティキュレートを少し気にしてみてください。コンティヌオとタイミングが合っているかを耳で確認できるようになると、実際の演奏でも役立ちます。 【Tuning】415Hz 【Instruction】 ・Level: Intermediate / 中級者向け ・Tempo: A bit fast / テンポ:やや速め 【Accompanist】 Yuki Hoshino, harpsichord Yuki majored in piano and harpsichord performance at Tokyo University of the Arts and finished her maser's degree in music. In her last academic year she also worked for Department of Early Music as a mentor. She studied musical performance of harpsichord under Naoya Otsuka and Pieter-Jan Belder, and theoretical method of playing basso continuo under Naoko Imai. Her profession varies from harpsicord, organ, fortepiano, clavichord to modern piano. Currently, she has been working mainly as a continuo player. Christoph Hartmann, the principal oboist of Berliner Philharmoniker, co-starred her for his solo recital in Japan. In 2019, she set up Lynx Consort with Futo Yamane (cello), the aim of which is to perform various range of pieces on historically informed performance practice. She is also the rehearsal pianist of Supra Ensemble and Johannes Cantores. 【奏者】星野友紀 チェンバロ 東京藝術大学附属音楽高校、音楽学部ピアノ専攻を卒業、修士課程チェンバロ専攻を修了。チェンバロ、オルガン、クラヴィコードなど操る。ベルリンフィルハーモニーのオーボエ奏者、クリストフ・ハルトマン氏に招かれ、ハルトマン氏のソロリサイタルに出演するなど、通奏低音奏者としても広く活躍。スプラアンサンブル稽古ピアニスト。ヒストリカルアンサンブル “Lynx Consort” 主宰。チェンバロを大塚直哉、通奏低音を今井奈緒子氏に師事。 ●Twitter: @cemb_y

Handel 4. Adagio - Recorder Sonata d-moll, HWV 367a : YHA014 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

【Message】 通奏低音が動かない時にリコーダーが動き、リコーダーが動かない時に通奏低音が動きます。Adagioですが、前に進む意思も持つようにしましょう。そうすれば通奏低音とリコーダーがバラバラな動きをしても、曲がきっちり進んでいきます。拍を見失わないように! 【Tuning】415Hz 【Instruction】 ・Level: Beginner-Intermediate / 初級・中級者向け ・Tempo: Normal / テンポ:ノーマル 【Accompanist】 Yuki Hoshino, harpsichord Yuki majored in piano and harpsichord performance at Tokyo University of the Arts and finished her maser's degree in music. In her last academic year she also worked for Department of Early Music as a mentor. She studied musical performance of harpsichord under Naoya Otsuka and Pieter-Jan Belder, and theoretical method of playing basso continuo under Naoko Imai. Her profession varies from harpsicord, organ, fortepiano, clavichord to modern piano. Currently, she has been working mainly as a continuo player. Christoph Hartmann, the principal oboist of Berliner Philharmoniker, co-starred her for his solo recital in Japan. In 2019, she set up Lynx Consort with Futo Yamane (cello), the aim of which is to perform various range of pieces on historically informed performance practice. She is also the rehearsal pianist of Supra Ensemble and Johannes Cantores. 【奏者】星野友紀 チェンバロ 東京藝術大学附属音楽高校、音楽学部ピアノ専攻を卒業、修士課程チェンバロ専攻を修了。チェンバロ、オルガン、クラヴィコードなど操る。ベルリンフィルハーモニーのオーボエ奏者、クリストフ・ハルトマン氏に招かれ、ハルトマン氏のソロリサイタルに出演するなど、通奏低音奏者としても広く活躍。スプラアンサンブル稽古ピアニスト。ヒストリカルアンサンブル “Lynx Consort” 主宰。チェンバロを大塚直哉、通奏低音を今井奈緒子氏に師事。 ●Twitter: @cemb_y

Handel 5. Alla breve - Recorder Sonata d-moll, HWV 367a : YHA015 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

【Message】 入りの合図のあと、最初の3小節分は空振りしています。3小節フレーズはトリッキーですが、惑わされないように。リコーダーパートも通奏低音パートも、どこが旋律の終わりで、どこから新しく旋律が始まるのか楽譜に書き込んでみるのも勉強になります。 一番最後の音ですが、リコーダーがd-mollのまま終わっても、ピカルディ終止で終わってもいいように、第三音を抜きました。いろんな装飾を入れて楽しんでください! 【Tuning】415Hz 【Instruction】 ・Level: Intermediate / 中級者向け ・Tempo: Normal / テンポ:ノーマル 【Accompanist】 Yuki Hoshino, harpsichord Yuki majored in piano and harpsichord performance at Tokyo University of the Arts and finished her maser's degree in music. In her last academic year she also worked for Department of Early Music as a mentor. She studied musical performance of harpsichord under Naoya Otsuka and Pieter-Jan Belder, and theoretical method of playing basso continuo under Naoko Imai. Her profession varies from harpsicord, organ, fortepiano, clavichord to modern piano. Currently, she has been working mainly as a continuo player. Christoph Hartmann, the principal oboist of Berliner Philharmoniker, co-starred her for his solo recital in Japan. In 2019, she set up Lynx Consort with Futo Yamane (cello), the aim of which is to perform various range of pieces on historically informed performance practice. She is also the rehearsal pianist of Supra Ensemble and Johannes Cantores. 【奏者】星野友紀 チェンバロ 東京藝術大学附属音楽高校、音楽学部ピアノ専攻を卒業、修士課程チェンバロ専攻を修了。チェンバロ、オルガン、クラヴィコードなど操る。ベルリンフィルハーモニーのオーボエ奏者、クリストフ・ハルトマン氏に招かれ、ハルトマン氏のソロリサイタルに出演するなど、通奏低音奏者としても広く活躍。スプラアンサンブル稽古ピアニスト。ヒストリカルアンサンブル “Lynx Consort” 主宰。チェンバロを大塚直哉、通奏低音を今井奈緒子氏に師事。 ●Twitter: @cemb_y

Handel 6. Andante - Recorder Sonata d-moll, HWV 367a : YHA016 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

【Message】 2小節目や4小節目のまんなかでためているのは、そこにおいしい和音の動きがあるからです。属和音が主和音に戻らない喜びを感じてください。 【Tuning】415Hz 【Instruction】 ・Level: Intermediate / 中級者向け ・Tempo: Normal / テンポ:ノーマル 【Accompanist】 Yuki Hoshino, harpsichord Yuki majored in piano and harpsichord performance at Tokyo University of the Arts and finished her maser's degree in music. In her last academic year she also worked for Department of Early Music as a mentor. She studied musical performance of harpsichord under Naoya Otsuka and Pieter-Jan Belder, and theoretical method of playing basso continuo under Naoko Imai. Her profession varies from harpsicord, organ, fortepiano, clavichord to modern piano. Currently, she has been working mainly as a continuo player. Christoph Hartmann, the principal oboist of Berliner Philharmoniker, co-starred her for his solo recital in Japan. In 2019, she set up Lynx Consort with Futo Yamane (cello), the aim of which is to perform various range of pieces on historically informed performance practice. She is also the rehearsal pianist of Supra Ensemble and Johannes Cantores. 【奏者】星野友紀 チェンバロ 東京藝術大学附属音楽高校、音楽学部ピアノ専攻を卒業、修士課程チェンバロ専攻を修了。チェンバロ、オルガン、クラヴィコードなど操る。ベルリンフィルハーモニーのオーボエ奏者、クリストフ・ハルトマン氏に招かれ、ハルトマン氏のソロリサイタルに出演するなど、通奏低音奏者としても広く活躍。スプラアンサンブル稽古ピアニスト。ヒストリカルアンサンブル “Lynx Consort” 主宰。チェンバロを大塚直哉、通奏低音を今井奈緒子氏に師事。 ●Twitter: @cemb_y

Handel 7. Menuet - Recorder Sonata d-moll, HWV 367a : YHA017 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

【Message】 小節をまたぐときにここまでタイが登場するメヌエットは珍しいですね。タイの頭の音を弾く時は、通奏低音は休符です。どのタイミングでどの強弱で吹くかはあなた次第。心地よいものが見つかりますように! 【Tuning】415Hz 【Instruction】 ・Level: Intermediate / 中級者向け ・Tempo: Normal / テンポ:ノーマル 【Accompanist】 Yuki Hoshino, harpsichord Yuki majored in piano and harpsichord performance at Tokyo University of the Arts and finished her maser's degree in music. In her last academic year she also worked for Department of Early Music as a mentor. She studied musical performance of harpsichord under Naoya Otsuka and Pieter-Jan Belder, and theoretical method of playing basso continuo under Naoko Imai. Her profession varies from harpsicord, organ, fortepiano, clavichord to modern piano. Currently, she has been working mainly as a continuo player. Christoph Hartmann, the principal oboist of Berliner Philharmoniker, co-starred her for his solo recital in Japan. In 2019, she set up Lynx Consort with Futo Yamane (cello), the aim of which is to perform various range of pieces on historically informed performance practice. She is also the rehearsal pianist of Supra Ensemble and Johannes Cantores. 【奏者】星野友紀 チェンバロ 東京藝術大学附属音楽高校、音楽学部ピアノ専攻を卒業、修士課程チェンバロ専攻を修了。チェンバロ、オルガン、クラヴィコードなど操る。ベルリンフィルハーモニーのオーボエ奏者、クリストフ・ハルトマン氏に招かれ、ハルトマン氏のソロリサイタルに出演するなど、通奏低音奏者としても広く活躍。スプラアンサンブル稽古ピアニスト。ヒストリカルアンサンブル “Lynx Consort” 主宰。チェンバロを大塚直哉、通奏低音を今井奈緒子氏に師事。 ●Twitter: @cemb_y

(fl.2) Boismortier op.22 e-moll 1. Prelude : LMA016 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

The accompanist plays the 2nd part. ※2ndパートを収録しています。アンサンブルで合わせる場合は1stを演奏してください 【Tuning】a=415Hz 【Instruction】 ・Level: for beginner 【Score】 http://conquest.imslp.info/files/imglnks/usimg/6/6a/IMSLP321429-PMLP520089-Boismortier_Opus22_PiècesDiverses_for_2_flutes.pdf 【Message】 トラヴェルソ入門者向けの曲です。どの曲も2分以内と非常に短く、どなたでも気楽に楽しめます。特にフランス様式の学ぶのに最適な教材で、メヌエット、ガヴォオットなどのバロック特有の舞曲やイネガールなどの演奏習慣を総括的に学ぶことができます。中級以上の方は初見で演奏も可能で、簡単すぎて物足りないかもしれませんが、バロックの基本を見直すためにもぜひご活用ください。 【Accompanist】Liliko Maeda, baroque flute Liliko Maeda studied Baroque flute at Toho Gakuen School of Music in Japan, Subsequenttly at the Royal Conservatory of The Hague in Holland under the instruction of Masahiro Arita and Barthold Kuijken. She won first place at the Competition for Early Music Yamanashi in 1996 and second place at the International Competition for Early Music Bruges in 1999. She is an active performer and she has made recordings as a member of various performing groups such as Bach Collegium Japan, Orchestra Libera Classica, and Soffio Armonico. Also she frequently holds recitals and chamber music concerts in various parts of Japan. Currently she teaches baroque flute at the Tokyo University of the Arts and Ueno Gakuen University.  【奏者】前田りり子 フラウト・トラヴェルソ モダン・フルートを小出信也氏に師事。高校2年の時、全日本学生音楽コンクール西日本大会フルート部門1位入賞。その後バロック・フルートに転向し桐朋学園大学古楽器科に進学。オランダのデン・ハーグ王立音楽院の大学院修了。有田正広、バルトルド・クイケンの両氏に師事。1996年、山梨古楽コンクールにて第1位入賞し、1999年、ブルージュ国際古楽コンクールで2位入賞。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカ、ソフィオ・アルモニコなど、各種演奏団体のメンバーとして演奏・レコーディング活動をしているほか、日本各地でしばしばリサイタルや室内楽コンサートを行っている。また2006年には単行本「フルートの肖像」を東京書籍より出版し、執筆活動にも力を入れている。現在、東京藝術大学、上野学園大学非常勤講師。公式ホームページは「りりこの部屋」で検索。 ● HP:http://www2.odn.ne.jp/~cco69970/index.html/liliko.html ● Twitter: @LilikoMaeda ● Instagram:@lilikomaeda

(fl.2) Boismortier op.22 e-moll 2. Brunette : LMA018 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

The accompanist plays the 2nd part. ※2ndパートを収録しています。アンサンブルで合わせる場合は1stを演奏してください 【Tuning】a=415Hz 【Instruction】 ・Level: for beginner 【Score】 http://conquest.imslp.info/files/imglnks/usimg/6/6a/IMSLP321429-PMLP520089-Boismortier_Opus22_PiècesDiverses_for_2_flutes.pdf 【Message】 トラヴェルソ入門者向けの曲です。どの曲も2分以内と非常に短く、どなたでも気楽に楽しめます。特にフランス様式の学ぶのに最適な教材で、メヌエット、ガヴォオットなどのバロック特有の舞曲やイネガールなどの演奏習慣を総括的に学ぶことができます。中級以上の方は初見で演奏も可能で、簡単すぎて物足りないかもしれませんが、バロックの基本を見直すためにもぜひご活用ください。 【Accompanist】Liliko Maeda, baroque flute Liliko Maeda studied Baroque flute at Toho Gakuen School of Music in Japan, Subsequenttly at the Royal Conservatory of The Hague in Holland under the instruction of Masahiro Arita and Barthold Kuijken. She won first place at the Competition for Early Music Yamanashi in 1996 and second place at the International Competition for Early Music Bruges in 1999. She is an active performer and she has made recordings as a member of various performing groups such as Bach Collegium Japan, Orchestra Libera Classica, and Soffio Armonico. Also she frequently holds recitals and chamber music concerts in various parts of Japan. Currently she teaches baroque flute at the Tokyo University of the Arts and Ueno Gakuen University.  【奏者】前田りり子 フラウト・トラヴェルソ モダン・フルートを小出信也氏に師事。高校2年の時、全日本学生音楽コンクール西日本大会フルート部門1位入賞。その後バロック・フルートに転向し桐朋学園大学古楽器科に進学。オランダのデン・ハーグ王立音楽院の大学院修了。有田正広、バルトルド・クイケンの両氏に師事。1996年、山梨古楽コンクールにて第1位入賞し、1999年、ブルージュ国際古楽コンクールで2位入賞。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカ、ソフィオ・アルモニコなど、各種演奏団体のメンバーとして演奏・レコーディング活動をしているほか、日本各地でしばしばリサイタルや室内楽コンサートを行っている。また2006年には単行本「フルートの肖像」を東京書籍より出版し、執筆活動にも力を入れている。現在、東京藝術大学、上野学園大学非常勤講師。公式ホームページは「りりこの部屋」で検索。 ● HP:http://www2.odn.ne.jp/~cco69970/index.html/liliko.html ● Twitter: @LilikoMaeda ● Instagram:@lilikomaeda

(fl.2) Boismortier op.22 e-moll 3. Autre Brunette : LMA020 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

The accompanist plays the 2nd part. ※2ndパートを収録しています。アンサンブルで合わせる場合は1stを演奏してください 【Tuning】a=415Hz 【Instruction】 ・Level: for beginner 【Score】 http://conquest.imslp.info/files/imglnks/usimg/6/6a/IMSLP321429-PMLP520089-Boismortier_Opus22_PiècesDiverses_for_2_flutes.pdf 【Message】 トラヴェルソ入門者向けの曲です。どの曲も2分以内と非常に短く、どなたでも気楽に楽しめます。特にフランス様式の学ぶのに最適な教材で、メヌエット、ガヴォオットなどのバロック特有の舞曲やイネガールなどの演奏習慣を総括的に学ぶことができます。中級以上の方は初見で演奏も可能で、簡単すぎて物足りないかもしれませんが、バロックの基本を見直すためにもぜひご活用ください。 【Accompanist】Liliko Maeda, baroque flute Liliko Maeda studied Baroque flute at Toho Gakuen School of Music in Japan, Subsequenttly at the Royal Conservatory of The Hague in Holland under the instruction of Masahiro Arita and Barthold Kuijken. She won first place at the Competition for Early Music Yamanashi in 1996 and second place at the International Competition for Early Music Bruges in 1999. She is an active performer and she has made recordings as a member of various performing groups such as Bach Collegium Japan, Orchestra Libera Classica, and Soffio Armonico. Also she frequently holds recitals and chamber music concerts in various parts of Japan. Currently she teaches baroque flute at the Tokyo University of the Arts and Ueno Gakuen University.  【奏者】前田りり子 フラウト・トラヴェルソ モダン・フルートを小出信也氏に師事。高校2年の時、全日本学生音楽コンクール西日本大会フルート部門1位入賞。その後バロック・フルートに転向し桐朋学園大学古楽器科に進学。オランダのデン・ハーグ王立音楽院の大学院修了。有田正広、バルトルド・クイケンの両氏に師事。1996年、山梨古楽コンクールにて第1位入賞し、1999年、ブルージュ国際古楽コンクールで2位入賞。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカ、ソフィオ・アルモニコなど、各種演奏団体のメンバーとして演奏・レコーディング活動をしているほか、日本各地でしばしばリサイタルや室内楽コンサートを行っている。また2006年には単行本「フルートの肖像」を東京書籍より出版し、執筆活動にも力を入れている。現在、東京藝術大学、上野学園大学非常勤講師。公式ホームページは「りりこの部屋」で検索。 ● HP:http://www2.odn.ne.jp/~cco69970/index.html/liliko.html ● Twitter: @LilikoMaeda ● Instagram:@lilikomaeda

(fl.2) Boismortier op.22 e-moll 4. Gavotte en Rondeau : LMA022 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

The accompanist plays the 2nd part. ※2ndパートを収録しています。アンサンブルで合わせる場合は1stを演奏してください 【Tuning】a=415Hz 【Instruction】 ・Level: for beginner 【Score】 http://conquest.imslp.info/files/imglnks/usimg/6/6a/IMSLP321429-PMLP520089-Boismortier_Opus22_PiècesDiverses_for_2_flutes.pdf 【Message】 トラヴェルソ入門者向けの曲です。どの曲も2分以内と非常に短く、どなたでも気楽に楽しめます。特にフランス様式の学ぶのに最適な教材で、メヌエット、ガヴォオットなどのバロック特有の舞曲やイネガールなどの演奏習慣を総括的に学ぶことができます。中級以上の方は初見で演奏も可能で、簡単すぎて物足りないかもしれませんが、バロックの基本を見直すためにもぜひご活用ください。 【Accompanist】Liliko Maeda, baroque flute Liliko Maeda studied Baroque flute at Toho Gakuen School of Music in Japan, Subsequenttly at the Royal Conservatory of The Hague in Holland under the instruction of Masahiro Arita and Barthold Kuijken. She won first place at the Competition for Early Music Yamanashi in 1996 and second place at the International Competition for Early Music Bruges in 1999. She is an active performer and she has made recordings as a member of various performing groups such as Bach Collegium Japan, Orchestra Libera Classica, and Soffio Armonico. Also she frequently holds recitals and chamber music concerts in various parts of Japan. Currently she teaches baroque flute at the Tokyo University of the Arts and Ueno Gakuen University.  【奏者】前田りり子 フラウト・トラヴェルソ モダン・フルートを小出信也氏に師事。高校2年の時、全日本学生音楽コンクール西日本大会フルート部門1位入賞。その後バロック・フルートに転向し桐朋学園大学古楽器科に進学。オランダのデン・ハーグ王立音楽院の大学院修了。有田正広、バルトルド・クイケンの両氏に師事。1996年、山梨古楽コンクールにて第1位入賞し、1999年、ブルージュ国際古楽コンクールで2位入賞。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカ、ソフィオ・アルモニコなど、各種演奏団体のメンバーとして演奏・レコーディング活動をしているほか、日本各地でしばしばリサイタルや室内楽コンサートを行っている。また2006年には単行本「フルートの肖像」を東京書籍より出版し、執筆活動にも力を入れている。現在、東京藝術大学、上野学園大学非常勤講師。公式ホームページは「りりこの部屋」で検索。 ● HP:http://www2.odn.ne.jp/~cco69970/index.html/liliko.html ● Twitter: @LilikoMaeda ● Instagram:@lilikomaeda

(fl.2) Boismortier op.22 e-moll 5. La Champenoise : LMA024 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

The accompanist plays the 2nd part. ※2ndパートを収録しています。アンサンブルで合わせる場合は1stを演奏してください 【Tuning】a=415Hz 【Instruction】 ・Level: for beginner 【Score】 http://conquest.imslp.info/files/imglnks/usimg/6/6a/IMSLP321429-PMLP520089-Boismortier_Opus22_PiècesDiverses_for_2_flutes.pdf 【Message】 トラヴェルソ入門者向けの曲です。どの曲も2分以内と非常に短く、どなたでも気楽に楽しめます。特にフランス様式の学ぶのに最適な教材で、メヌエット、ガヴォオットなどのバロック特有の舞曲やイネガールなどの演奏習慣を総括的に学ぶことができます。中級以上の方は初見で演奏も可能で、簡単すぎて物足りないかもしれませんが、バロックの基本を見直すためにもぜひご活用ください。 【Accompanist】Liliko Maeda, baroque flute Liliko Maeda studied Baroque flute at Toho Gakuen School of Music in Japan, Subsequenttly at the Royal Conservatory of The Hague in Holland under the instruction of Masahiro Arita and Barthold Kuijken. She won first place at the Competition for Early Music Yamanashi in 1996 and second place at the International Competition for Early Music Bruges in 1999. She is an active performer and she has made recordings as a member of various performing groups such as Bach Collegium Japan, Orchestra Libera Classica, and Soffio Armonico. Also she frequently holds recitals and chamber music concerts in various parts of Japan. Currently she teaches baroque flute at the Tokyo University of the Arts and Ueno Gakuen University.  【奏者】前田りり子 フラウト・トラヴェルソ モダン・フルートを小出信也氏に師事。高校2年の時、全日本学生音楽コンクール西日本大会フルート部門1位入賞。その後バロック・フルートに転向し桐朋学園大学古楽器科に進学。オランダのデン・ハーグ王立音楽院の大学院修了。有田正広、バルトルド・クイケンの両氏に師事。1996年、山梨古楽コンクールにて第1位入賞し、1999年、ブルージュ国際古楽コンクールで2位入賞。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカ、ソフィオ・アルモニコなど、各種演奏団体のメンバーとして演奏・レコーディング活動をしているほか、日本各地でしばしばリサイタルや室内楽コンサートを行っている。また2006年には単行本「フルートの肖像」を東京書籍より出版し、執筆活動にも力を入れている。現在、東京藝術大学、上野学園大学非常勤講師。公式ホームページは「りりこの部屋」で検索。 ● HP:http://www2.odn.ne.jp/~cco69970/index.html/liliko.html ● Twitter: @LilikoMaeda ● Instagram:@lilikomaeda

(fl.2) Boismortier op.22 e-moll 6. Menuet : LMA026 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

The accompanist plays the 2nd part. ※2ndパートを収録しています。アンサンブルで合わせる場合は1stを演奏してください 【Tuning】a=415Hz 【Instruction】 ・Level: for beginner 【楽譜】 http://conquest.imslp.info/files/imglnks/usimg/6/6a/IMSLP321429-PMLP520089-Boismortier_Opus22_PiècesDiverses_for_2_flutes.pdf 【Message】 トラヴェルソ入門者向けの曲です。どの曲も2分以内と非常に短く、どなたでも気楽に楽しめます。特にフランス様式の学ぶのに最適な教材で、メヌエット、ガヴォオットなどのバロック特有の舞曲やイネガールなどの演奏習慣を総括的に学ぶことができます。中級以上の方は初見で演奏も可能で、簡単すぎて物足りないかもしれませんが、バロックの基本を見直すためにもぜひご活用ください。 【Accompanist】Liliko Maeda, baroque flute Liliko Maeda studied Baroque flute at Toho Gakuen School of Music in Japan, Subsequenttly at the Royal Conservatory of The Hague in Holland under the instruction of Masahiro Arita and Barthold Kuijken. She won first place at the Competition for Early Music Yamanashi in 1996 and second place at the International Competition for Early Music Bruges in 1999. She is an active performer and she has made recordings as a member of various performing groups such as Bach Collegium Japan, Orchestra Libera Classica, and Soffio Armonico. Also she frequently holds recitals and chamber music concerts in various parts of Japan. Currently she teaches baroque flute at the Tokyo University of the Arts and Ueno Gakuen University.  【奏者】前田りり子 フラウト・トラヴェルソ モダン・フルートを小出信也氏に師事。高校2年の時、全日本学生音楽コンクール西日本大会フルート部門1位入賞。その後バロック・フルートに転向し桐朋学園大学古楽器科に進学。オランダのデン・ハーグ王立音楽院の大学院修了。有田正広、バルトルド・クイケンの両氏に師事。1996年、山梨古楽コンクールにて第1位入賞し、1999年、ブルージュ国際古楽コンクールで2位入賞。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカ、ソフィオ・アルモニコなど、各種演奏団体のメンバーとして演奏・レコーディング活動をしているほか、日本各地でしばしばリサイタルや室内楽コンサートを行っている。また2006年には単行本「フルートの肖像」を東京書籍より出版し、執筆活動にも力を入れている。現在、東京藝術大学、上野学園大学非常勤講師。公式ホームページは「りりこの部屋」で検索。 ● HP:http://www2.odn.ne.jp/~cco69970/index.html/liliko.html ● Twitter: @LilikoMaeda ● Instagram:@lilikomaeda

(fl.2) Boismortier op.22 e-moll 7. Gigue : LMA028 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

The accompanist plays the 2nd part. ※2ndパートを収録しています。アンサンブルで合わせる場合は1stを演奏してください 【Tuning】a=415Hz 【Instruction】 ・Level: for beginner 【Score】 http://conquest.imslp.info/files/imglnks/usimg/6/6a/IMSLP321429-PMLP520089-Boismortier_Opus22_PiècesDiverses_for_2_flutes.pdf 【Message】 トラヴェルソ入門者向けの曲です。どの曲も2分以内と非常に短く、どなたでも気楽に楽しめます。特にフランス様式の学ぶのに最適な教材で、メヌエット、ガヴォオットなどのバロック特有の舞曲やイネガールなどの演奏習慣を総括的に学ぶことができます。中級以上の方は初見で演奏も可能で、簡単すぎて物足りないかもしれませんが、バロックの基本を見直すためにもぜひご活用ください。 【Accompanist】Liliko Maeda, baroque flute Liliko Maeda studied Baroque flute at Toho Gakuen School of Music in Japan, Subsequenttly at the Royal Conservatory of The Hague in Holland under the instruction of Masahiro Arita and Barthold Kuijken. She won first place at the Competition for Early Music Yamanashi in 1996 and second place at the International Competition for Early Music Bruges in 1999. She is an active performer and she has made recordings as a member of various performing groups such as Bach Collegium Japan, Orchestra Libera Classica, and Soffio Armonico. Also she frequently holds recitals and chamber music concerts in various parts of Japan. Currently she teaches baroque flute at the Tokyo University of the Arts and Ueno Gakuen University.  【奏者】前田りり子 フラウト・トラヴェルソ モダン・フルートを小出信也氏に師事。高校2年の時、全日本学生音楽コンクール西日本大会フルート部門1位入賞。その後バロック・フルートに転向し桐朋学園大学古楽器科に進学。オランダのデン・ハーグ王立音楽院の大学院修了。有田正広、バルトルド・クイケンの両氏に師事。1996年、山梨古楽コンクールにて第1位入賞し、1999年、ブルージュ国際古楽コンクールで2位入賞。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカ、ソフィオ・アルモニコなど、各種演奏団体のメンバーとして演奏・レコーディング活動をしているほか、日本各地でしばしばリサイタルや室内楽コンサートを行っている。また2006年には単行本「フルートの肖像」を東京書籍より出版し、執筆活動にも力を入れている。現在、東京藝術大学、上野学園大学非常勤講師。公式ホームページは「りりこの部屋」で検索。 ● HP:http://www2.odn.ne.jp/~cco69970/index.html/liliko.html ● Twitter: @LilikoMaeda ● Instagram:@lilikomaeda

(fl.1) Boismortier op.22 e-moll 1. Prelude : LMA015 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

The accompanist plays the 1st part. ※1stパートを収録しています。アンサンブルで合わせる場合は2ndを演奏してください 【Tuning】a=415Hz 【Instruction】 ・Level: for beginner 【楽譜】 http://conquest.imslp.info/files/imglnks/usimg/6/6a/IMSLP321429-PMLP520089-Boismortier_Opus22_PiècesDiverses_for_2_flutes.pdf 【Message】 トラヴェルソ入門者向けの曲です。どの曲も2分以内と非常に短く、どなたでも気楽に楽しめます。特にフランス様式の学ぶのに最適な教材で、メヌエット、ガヴォオットなどのバロック特有の舞曲やイネガールなどの演奏習慣を総括的に学ぶことができます。中級以上の方は初見で演奏も可能で、簡単すぎて物足りないかもしれませんが、バロックの基本を見直すためにもぜひご活用ください。 【Accompanist】Liliko Maeda, baroque flute Liliko Maeda studied Baroque flute at Toho Gakuen School of Music in Japan, Subsequenttly at the Royal Conservatory of The Hague in Holland under the instruction of Masahiro Arita and Barthold Kuijken. She won first place at the Competition for Early Music Yamanashi in 1996 and second place at the International Competition for Early Music Bruges in 1999. She is an active performer and she has made recordings as a member of various performing groups such as Bach Collegium Japan, Orchestra Libera Classica, and Soffio Armonico. Also she frequently holds recitals and chamber music concerts in various parts of Japan. Currently she teaches baroque flute at the Tokyo University of the Arts and Ueno Gakuen University.  【奏者】前田りり子 フラウト・トラヴェルソ モダン・フルートを小出信也氏に師事。高校2年の時、全日本学生音楽コンクール西日本大会フルート部門1位入賞。その後バロック・フルートに転向し桐朋学園大学古楽器科に進学。オランダのデン・ハーグ王立音楽院の大学院修了。有田正広、バルトルド・クイケンの両氏に師事。1996年、山梨古楽コンクールにて第1位入賞し、1999年、ブルージュ国際古楽コンクールで2位入賞。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカ、ソフィオ・アルモニコなど、各種演奏団体のメンバーとして演奏・レコーディング活動をしているほか、日本各地でしばしばリサイタルや室内楽コンサートを行っている。また2006年には単行本「フルートの肖像」を東京書籍より出版し、執筆活動にも力を入れている。現在、東京藝術大学、上野学園大学非常勤講師。公式ホームページは「りりこの部屋」で検索。 ● HP:http://www2.odn.ne.jp/~cco69970/index.html/liliko.html ● Twitter: @LilikoMaeda ● Instagram:@lilikomaeda

(fl.1) Boismortier op.22 e-moll 2. Brunette : LMA017 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

The accompanist plays the 1st part. ※1stパートを収録しています。アンサンブルで合わせる場合は2ndを演奏してください 【Tuning】a=415Hz 【Instruction】 ・Level: for beginner 【楽譜】 http://conquest.imslp.info/files/imglnks/usimg/6/6a/IMSLP321429-PMLP520089-Boismortier_Opus22_PiècesDiverses_for_2_flutes.pdf 【Message】 トラヴェルソ入門者向けの曲です。どの曲も2分以内と非常に短く、どなたでも気楽に楽しめます。特にフランス様式の学ぶのに最適な教材で、メヌエット、ガヴォオットなどのバロック特有の舞曲やイネガールなどの演奏習慣を総括的に学ぶことができます。中級以上の方は初見で演奏も可能で、簡単すぎて物足りないかもしれませんが、バロックの基本を見直すためにもぜひご活用ください。 【Accompanist】Liliko Maeda, baroque flute Liliko Maeda studied Baroque flute at Toho Gakuen School of Music in Japan, Subsequenttly at the Royal Conservatory of The Hague in Holland under the instruction of Masahiro Arita and Barthold Kuijken. She won first place at the Competition for Early Music Yamanashi in 1996 and second place at the International Competition for Early Music Bruges in 1999. She is an active performer and she has made recordings as a member of various performing groups such as Bach Collegium Japan, Orchestra Libera Classica, and Soffio Armonico. Also she frequently holds recitals and chamber music concerts in various parts of Japan. Currently she teaches baroque flute at the Tokyo University of the Arts and Ueno Gakuen University.  【奏者】前田りり子 フラウト・トラヴェルソ モダン・フルートを小出信也氏に師事。高校2年の時、全日本学生音楽コンクール西日本大会フルート部門1位入賞。その後バロック・フルートに転向し桐朋学園大学古楽器科に進学。オランダのデン・ハーグ王立音楽院の大学院修了。有田正広、バルトルド・クイケンの両氏に師事。1996年、山梨古楽コンクールにて第1位入賞し、1999年、ブルージュ国際古楽コンクールで2位入賞。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカ、ソフィオ・アルモニコなど、各種演奏団体のメンバーとして演奏・レコーディング活動をしているほか、日本各地でしばしばリサイタルや室内楽コンサートを行っている。また2006年には単行本「フルートの肖像」を東京書籍より出版し、執筆活動にも力を入れている。現在、東京藝術大学、上野学園大学非常勤講師。公式ホームページは「りりこの部屋」で検索。 ● HP:http://www2.odn.ne.jp/~cco69970/index.html/liliko.html ● Twitter: @LilikoMaeda ● Instagram:@lilikomaeda

(fl.1) Boismortier op.22 e-moll 3. Autre Brunette : LMA019 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

The accompanist plays the 1st part. ※1stパートを収録しています。アンサンブルで合わせる場合は2ndを演奏してください 【Tuning】a=415Hz 【Instruction】 ・Level: for beginner 【楽譜】 http://conquest.imslp.info/files/imglnks/usimg/6/6a/IMSLP321429-PMLP520089-Boismortier_Opus22_PiècesDiverses_for_2_flutes.pdf 【Message】 トラヴェルソ入門者向けの曲です。どの曲も2分以内と非常に短く、どなたでも気楽に楽しめます。特にフランス様式の学ぶのに最適な教材で、メヌエット、ガヴォオットなどのバロック特有の舞曲やイネガールなどの演奏習慣を総括的に学ぶことができます。中級以上の方は初見で演奏も可能で、簡単すぎて物足りないかもしれませんが、バロックの基本を見直すためにもぜひご活用ください。 【Accompanist】Liliko Maeda, baroque flute Liliko Maeda studied Baroque flute at Toho Gakuen School of Music in Japan, Subsequenttly at the Royal Conservatory of The Hague in Holland under the instruction of Masahiro Arita and Barthold Kuijken. She won first place at the Competition for Early Music Yamanashi in 1996 and second place at the International Competition for Early Music Bruges in 1999. She is an active performer and she has made recordings as a member of various performing groups such as Bach Collegium Japan, Orchestra Libera Classica, and Soffio Armonico. Also she frequently holds recitals and chamber music concerts in various parts of Japan. Currently she teaches baroque flute at the Tokyo University of the Arts and Ueno Gakuen University.  【奏者】前田りり子 フラウト・トラヴェルソ モダン・フルートを小出信也氏に師事。高校2年の時、全日本学生音楽コンクール西日本大会フルート部門1位入賞。その後バロック・フルートに転向し桐朋学園大学古楽器科に進学。オランダのデン・ハーグ王立音楽院の大学院修了。有田正広、バルトルド・クイケンの両氏に師事。1996年、山梨古楽コンクールにて第1位入賞し、1999年、ブルージュ国際古楽コンクールで2位入賞。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカ、ソフィオ・アルモニコなど、各種演奏団体のメンバーとして演奏・レコーディング活動をしているほか、日本各地でしばしばリサイタルや室内楽コンサートを行っている。また2006年には単行本「フルートの肖像」を東京書籍より出版し、執筆活動にも力を入れている。現在、東京藝術大学、上野学園大学非常勤講師。公式ホームページは「りりこの部屋」で検索。 ● HP:http://www2.odn.ne.jp/~cco69970/index.html/liliko.html ● Twitter: @LilikoMaeda ● Instagram:@lilikomaeda

(fl.1) Boismortier op.22 e-moll 4. Gavotte en Rondeau : LMA021 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

The accompanist plays the 1st part. ※1stパートを収録しています。アンサンブルで合わせる場合は2ndを演奏してください 【Tuning】a=415Hz 【Instruction】 ・Level: for beginner 【Score】 http://conquest.imslp.info/files/imglnks/usimg/6/6a/IMSLP321429-PMLP520089-Boismortier_Opus22_PiècesDiverses_for_2_flutes.pdf 【Message】 トラヴェルソ入門者向けの曲です。どの曲も2分以内と非常に短く、どなたでも気楽に楽しめます。特にフランス様式の学ぶのに最適な教材で、メヌエット、ガヴォオットなどのバロック特有の舞曲やイネガールなどの演奏習慣を総括的に学ぶことができます。中級以上の方は初見で演奏も可能で、簡単すぎて物足りないかもしれませんが、バロックの基本を見直すためにもぜひご活用ください。 【Accompanist】Liliko Maeda, baroque flute Liliko Maeda studied Baroque flute at Toho Gakuen School of Music in Japan, Subsequenttly at the Royal Conservatory of The Hague in Holland under the instruction of Masahiro Arita and Barthold Kuijken. She won first place at the Competition for Early Music Yamanashi in 1996 and second place at the International Competition for Early Music Bruges in 1999. She is an active performer and she has made recordings as a member of various performing groups such as Bach Collegium Japan, Orchestra Libera Classica, and Soffio Armonico. Also she frequently holds recitals and chamber music concerts in various parts of Japan. Currently she teaches baroque flute at the Tokyo University of the Arts and Ueno Gakuen University.  【奏者】前田りり子 フラウト・トラヴェルソ モダン・フルートを小出信也氏に師事。高校2年の時、全日本学生音楽コンクール西日本大会フルート部門1位入賞。その後バロック・フルートに転向し桐朋学園大学古楽器科に進学。オランダのデン・ハーグ王立音楽院の大学院修了。有田正広、バルトルド・クイケンの両氏に師事。1996年、山梨古楽コンクールにて第1位入賞し、1999年、ブルージュ国際古楽コンクールで2位入賞。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカ、ソフィオ・アルモニコなど、各種演奏団体のメンバーとして演奏・レコーディング活動をしているほか、日本各地でしばしばリサイタルや室内楽コンサートを行っている。また2006年には単行本「フルートの肖像」を東京書籍より出版し、執筆活動にも力を入れている。現在、東京藝術大学、上野学園大学非常勤講師。公式ホームページは「りりこの部屋」で検索。 ● HP:http://www2.odn.ne.jp/~cco69970/index.html/liliko.html ● Twitter: @LilikoMaeda ● Instagram:@lilikomaeda

(fl.1) Boismortier op.22 e-moll 5. La Champenoise : LMA023 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

The accompanist plays the 1st part. ※1stパートを収録しています。アンサンブルで合わせる場合は2ndを演奏してください 【Tuning】a=415Hz 【Instruction】 ・Level: for beginner 【Score】 http://conquest.imslp.info/files/imglnks/usimg/6/6a/IMSLP321429-PMLP520089-Boismortier_Opus22_PiècesDiverses_for_2_flutes.pdf 【Message】 トラヴェルソ入門者向けの曲です。どの曲も2分以内と非常に短く、どなたでも気楽に楽しめます。特にフランス様式の学ぶのに最適な教材で、メヌエット、ガヴォオットなどのバロック特有の舞曲やイネガールなどの演奏習慣を総括的に学ぶことができます。中級以上の方は初見で演奏も可能で、簡単すぎて物足りないかもしれませんが、バロックの基本を見直すためにもぜひご活用ください。 【Accompanist】Liliko Maeda, baroque flute Liliko Maeda studied Baroque flute at Toho Gakuen School of Music in Japan, Subsequenttly at the Royal Conservatory of The Hague in Holland under the instruction of Masahiro Arita and Barthold Kuijken. She won first place at the Competition for Early Music Yamanashi in 1996 and second place at the International Competition for Early Music Bruges in 1999. She is an active performer and she has made recordings as a member of various performing groups such as Bach Collegium Japan, Orchestra Libera Classica, and Soffio Armonico. Also she frequently holds recitals and chamber music concerts in various parts of Japan. Currently she teaches baroque flute at the Tokyo University of the Arts and Ueno Gakuen University.  【奏者】前田りり子 フラウト・トラヴェルソ モダン・フルートを小出信也氏に師事。高校2年の時、全日本学生音楽コンクール西日本大会フルート部門1位入賞。その後バロック・フルートに転向し桐朋学園大学古楽器科に進学。オランダのデン・ハーグ王立音楽院の大学院修了。有田正広、バルトルド・クイケンの両氏に師事。1996年、山梨古楽コンクールにて第1位入賞し、1999年、ブルージュ国際古楽コンクールで2位入賞。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカ、ソフィオ・アルモニコなど、各種演奏団体のメンバーとして演奏・レコーディング活動をしているほか、日本各地でしばしばリサイタルや室内楽コンサートを行っている。また2006年には単行本「フルートの肖像」を東京書籍より出版し、執筆活動にも力を入れている。現在、東京藝術大学、上野学園大学非常勤講師。公式ホームページは「りりこの部屋」で検索。 ● HP:http://www2.odn.ne.jp/~cco69970/index.html/liliko.html ● Twitter: @LilikoMaeda ● Instagram:@lilikomaeda

(fl.1) Boismortier op.22 e-moll 6. Menuet : LMA025 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

The accompanist plays the 1st part. ※1stパートを収録しています。アンサンブルで合わせる場合は2ndを演奏してください 【Tuning】a=415Hz 【Instruction】 ・Level: for beginner 【楽譜】 http://conquest.imslp.info/files/imglnks/usimg/6/6a/IMSLP321429-PMLP520089-Boismortier_Opus22_PiècesDiverses_for_2_flutes.pdf 【Message】 トラヴェルソ入門者向けの曲です。どの曲も2分以内と非常に短く、どなたでも気楽に楽しめます。特にフランス様式の学ぶのに最適な教材で、メヌエット、ガヴォオットなどのバロック特有の舞曲やイネガールなどの演奏習慣を総括的に学ぶことができます。中級以上の方は初見で演奏も可能で、簡単すぎて物足りないかもしれませんが、バロックの基本を見直すためにもぜひご活用ください。 【Accompanist】Liliko Maeda, baroque flute Liliko Maeda studied Baroque flute at Toho Gakuen School of Music in Japan, Subsequenttly at the Royal Conservatory of The Hague in Holland under the instruction of Masahiro Arita and Barthold Kuijken. She won first place at the Competition for Early Music Yamanashi in 1996 and second place at the International Competition for Early Music Bruges in 1999. She is an active performer and she has made recordings as a member of various performing groups such as Bach Collegium Japan, Orchestra Libera Classica, and Soffio Armonico. Also she frequently holds recitals and chamber music concerts in various parts of Japan. Currently she teaches baroque flute at the Tokyo University of the Arts and Ueno Gakuen University.  【奏者】前田りり子 フラウト・トラヴェルソ モダン・フルートを小出信也氏に師事。高校2年の時、全日本学生音楽コンクール西日本大会フルート部門1位入賞。その後バロック・フルートに転向し桐朋学園大学古楽器科に進学。オランダのデン・ハーグ王立音楽院の大学院修了。有田正広、バルトルド・クイケンの両氏に師事。1996年、山梨古楽コンクールにて第1位入賞し、1999年、ブルージュ国際古楽コンクールで2位入賞。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカ、ソフィオ・アルモニコなど、各種演奏団体のメンバーとして演奏・レコーディング活動をしているほか、日本各地でしばしばリサイタルや室内楽コンサートを行っている。また2006年には単行本「フルートの肖像」を東京書籍より出版し、執筆活動にも力を入れている。現在、東京藝術大学、上野学園大学非常勤講師。公式ホームページは「りりこの部屋」で検索。 ● HP:http://www2.odn.ne.jp/~cco69970/index.html/liliko.html ● Twitter: @LilikoMaeda ● Instagram:@lilikomaeda

(fl.1) Boismortier op.22 e-moll 7. Gigue : LMA027 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

The accompanist plays the 1st part. ※1stパートを収録しています。アンサンブルで合わせる場合は2ndを演奏してください 【Tuning】a=415Hz 【Instruction】 ・Level: for beginner 【楽譜】 http://conquest.imslp.info/files/imglnks/usimg/6/6a/IMSLP321429-PMLP520089-Boismortier_Opus22_PiècesDiverses_for_2_flutes.pdf 【Message】 トラヴェルソ入門者向けの曲です。どの曲も2分以内と非常に短く、どなたでも気楽に楽しめます。特にフランス様式の学ぶのに最適な教材で、メヌエット、ガヴォオットなどのバロック特有の舞曲やイネガールなどの演奏習慣を総括的に学ぶことができます。中級以上の方は初見で演奏も可能で、簡単すぎて物足りないかもしれませんが、バロックの基本を見直すためにもぜひご活用ください。 【Accompanist】Liliko Maeda, baroque flute Liliko Maeda studied Baroque flute at Toho Gakuen School of Music in Japan, Subsequenttly at the Royal Conservatory of The Hague in Holland under the instruction of Masahiro Arita and Barthold Kuijken. She won first place at the Competition for Early Music Yamanashi in 1996 and second place at the International Competition for Early Music Bruges in 1999. She is an active performer and she has made recordings as a member of various performing groups such as Bach Collegium Japan, Orchestra Libera Classica, and Soffio Armonico. Also she frequently holds recitals and chamber music concerts in various parts of Japan. Currently she teaches baroque flute at the Tokyo University of the Arts and Ueno Gakuen University.  【奏者】前田りり子 フラウト・トラヴェルソ モダン・フルートを小出信也氏に師事。高校2年の時、全日本学生音楽コンクール西日本大会フルート部門1位入賞。その後バロック・フルートに転向し桐朋学園大学古楽器科に進学。オランダのデン・ハーグ王立音楽院の大学院修了。有田正広、バルトルド・クイケンの両氏に師事。1996年、山梨古楽コンクールにて第1位入賞し、1999年、ブルージュ国際古楽コンクールで2位入賞。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカ、ソフィオ・アルモニコなど、各種演奏団体のメンバーとして演奏・レコーディング活動をしているほか、日本各地でしばしばリサイタルや室内楽コンサートを行っている。また2006年には単行本「フルートの肖像」を東京書籍より出版し、執筆活動にも力を入れている。現在、東京藝術大学、上野学園大学非常勤講師。公式ホームページは「りりこの部屋」で検索。 ● HP:http://www2.odn.ne.jp/~cco69970/index.html/liliko.html ● Twitter: @LilikoMaeda ● Instagram:@lilikomaeda

(fl.2) Boismortier op.22 D-dur, 1. Prelude:LMA002 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

The accompanist plays the 2nd part. ※2ndパートを収録しています。アンサンブルで合わせる場合は1stを演奏してください 【Tuning】a=415Hz 【Instruction】 ・Level: for beginner 【Score】 http://conquest.imslp.info/files/imglnks/usimg/6/6a/IMSLP321429-PMLP520089-Boismortier_Opus22_PiècesDiverses_for_2_flutes.pdf 【Message】 トラヴェルソ入門者向けの曲です。どの曲も2分以内と非常に短く、どなたでも気楽に楽しめます。特にフランス様式の学ぶのに最適な教材で、メヌエット、ガヴォオットなどのバロック特有の舞曲やイネガールなどの演奏習慣を総括的に学ぶことができます。中級以上の方は初見で演奏も可能で、簡単すぎて物足りないかもしれませんが、バロックの基本を見直すためにもぜひご活用ください。 【Accompanist】Liliko Maeda, baroque flute Liliko Maeda studied Baroque flute at Toho Gakuen School of Music in Japan, Subsequenttly at the Royal Conservatory of The Hague in Holland under the instruction of Masahiro Arita and Barthold Kuijken. She won first place at the Competition for Early Music Yamanashi in 1996 and second place at the International Competition for Early Music Bruges in 1999. She is an active performer and she has made recordings as a member of various performing groups such as Bach Collegium Japan, Orchestra Libera Classica, and Soffio Armonico. Also she frequently holds recitals and chamber music concerts in various parts of Japan. Currently she teaches baroque flute at the Tokyo University of the Arts and Ueno Gakuen University.  【奏者】前田りり子 フラウト・トラヴェルソ モダン・フルートを小出信也氏に師事。高校2年の時、全日本学生音楽コンクール西日本大会フルート部門1位入賞。その後バロック・フルートに転向し桐朋学園大学古楽器科に進学。オランダのデン・ハーグ王立音楽院の大学院修了。有田正広、バルトルド・クイケンの両氏に師事。1996年、山梨古楽コンクールにて第1位入賞し、1999年、ブルージュ国際古楽コンクールで2位入賞。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカ、ソフィオ・アルモニコなど、各種演奏団体のメンバーとして演奏・レコーディング活動をしているほか、日本各地でしばしばリサイタルや室内楽コンサートを行っている。また2006年には単行本「フルートの肖像」を東京書籍より出版し、執筆活動にも力を入れている。現在、東京藝術大学、上野学園大学非常勤講師。公式ホームページは「りりこの部屋」で検索。 ● HP:http://www2.odn.ne.jp/~cco69970/index.html/liliko.html ● Twitter: @LilikoMaeda ● Instagram:@lilikomaeda

(fl.2) Boismortier op.22 D-dur, 2. Brunette:LMA003 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

The accompanist plays the 2nd part. ※2ndパートを収録しています。アンサンブルで合わせる場合は1stを演奏してください 【Tuning】a=415Hz 【Instruction】 ・Level: for beginner 【Score】 http://conquest.imslp.info/files/imglnks/usimg/6/6a/IMSLP321429-PMLP520089-Boismortier_Opus22_PiècesDiverses_for_2_flutes.pdf 【Message】 トラヴェルソ入門者向けの曲です。どの曲も2分以内と非常に短く、どなたでも気楽に楽しめます。特にフランス様式の学ぶのに最適な教材で、メヌエット、ガヴォオットなどのバロック特有の舞曲やイネガールなどの演奏習慣を総括的に学ぶことができます。中級以上の方は初見で演奏も可能で、簡単すぎて物足りないかもしれませんが、バロックの基本を見直すためにもぜひご活用ください。 【Accompanist】Liliko Maeda, baroque flute Liliko Maeda studied Baroque flute at Toho Gakuen School of Music in Japan, Subsequenttly at the Royal Conservatory of The Hague in Holland under the instruction of Masahiro Arita and Barthold Kuijken. She won first place at the Competition for Early Music Yamanashi in 1996 and second place at the International Competition for Early Music Bruges in 1999. She is an active performer and she has made recordings as a member of various performing groups such as Bach Collegium Japan, Orchestra Libera Classica, and Soffio Armonico. Also she frequently holds recitals and chamber music concerts in various parts of Japan. Currently she teaches baroque flute at the Tokyo University of the Arts and Ueno Gakuen University.  【奏者】前田りり子 フラウト・トラヴェルソ モダン・フルートを小出信也氏に師事。高校2年の時、全日本学生音楽コンクール西日本大会フルート部門1位入賞。その後バロック・フルートに転向し桐朋学園大学古楽器科に進学。オランダのデン・ハーグ王立音楽院の大学院修了。有田正広、バルトルド・クイケンの両氏に師事。1996年、山梨古楽コンクールにて第1位入賞し、1999年、ブルージュ国際古楽コンクールで2位入賞。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカ、ソフィオ・アルモニコなど、各種演奏団体のメンバーとして演奏・レコーディング活動をしているほか、日本各地でしばしばリサイタルや室内楽コンサートを行っている。また2006年には単行本「フルートの肖像」を東京書籍より出版し、執筆活動にも力を入れている。現在、東京藝術大学、上野学園大学非常勤講師。公式ホームページは「りりこの部屋」で検索。 ● HP:http://www2.odn.ne.jp/~cco69970/index.html/liliko.html ● Twitter: @LilikoMaeda ● Instagram:@lilikomaeda

(fl.2) Boismortier op.22 D-dur, 3. Gavotte : LMA006 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

The accompanist plays the 2nd part. ※2ndパートを収録しています。アンサンブルで合わせる場合は1stを演奏してください 【Tuning】a=415Hz 【Instruction】 ・Level: for beginner 【Score】 http://conquest.imslp.info/files/imglnks/usimg/6/6a/IMSLP321429-PMLP520089-Boismortier_Opus22_PiècesDiverses_for_2_flutes.pdf 【Message】 トラヴェルソ入門者向けの曲です。どの曲も2分以内と非常に短く、どなたでも気楽に楽しめます。特にフランス様式の学ぶのに最適な教材で、メヌエット、ガヴォオットなどのバロック特有の舞曲やイネガールなどの演奏習慣を総括的に学ぶことができます。中級以上の方は初見で演奏も可能で、簡単すぎて物足りないかもしれませんが、バロックの基本を見直すためにもぜひご活用ください。 【Accompanist】Liliko Maeda, baroque flute Liliko Maeda studied Baroque flute at Toho Gakuen School of Music in Japan, Subsequenttly at the Royal Conservatory of The Hague in Holland under the instruction of Masahiro Arita and Barthold Kuijken. She won first place at the Competition for Early Music Yamanashi in 1996 and second place at the International Competition for Early Music Bruges in 1999. She is an active performer and she has made recordings as a member of various performing groups such as Bach Collegium Japan, Orchestra Libera Classica, and Soffio Armonico. Also she frequently holds recitals and chamber music concerts in various parts of Japan. Currently she teaches baroque flute at the Tokyo University of the Arts and Ueno Gakuen University.  【奏者】前田りり子 フラウト・トラヴェルソ モダン・フルートを小出信也氏に師事。高校2年の時、全日本学生音楽コンクール西日本大会フルート部門1位入賞。その後バロック・フルートに転向し桐朋学園大学古楽器科に進学。オランダのデン・ハーグ王立音楽院の大学院修了。有田正広、バルトルド・クイケンの両氏に師事。1996年、山梨古楽コンクールにて第1位入賞し、1999年、ブルージュ国際古楽コンクールで2位入賞。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカ、ソフィオ・アルモニコなど、各種演奏団体のメンバーとして演奏・レコーディング活動をしているほか、日本各地でしばしばリサイタルや室内楽コンサートを行っている。また2006年には単行本「フルートの肖像」を東京書籍より出版し、執筆活動にも力を入れている。現在、東京藝術大学、上野学園大学非常勤講師。公式ホームページは「りりこの部屋」で検索。 ● HP:http://www2.odn.ne.jp/~cco69970/index.html/liliko.html ● Twitter: @LilikoMaeda ● Instagram:@lilikomaeda

(fl.2) Boismortier op.22 D-dur, 4. Rondeau : LMA008 

  • 550 / レンタル ( 30 日 )
  • 550 / ダウンロード

The accompanist plays the 2nd part. ※2ndパートを収録しています。アンサンブルで合わせる場合は1stを演奏してください 【Tuning】a=415Hz 【Instruction】 ・Level: for beginner 【楽譜】 http://conquest.imslp.info/files/imglnks/usimg/6/6a/IMSLP321429-PMLP520089-Boismortier_Opus22_PiècesDiverses_for_2_flutes.pdf 【Message】 トラヴェルソ入門者向けの曲です。どの曲も2分以内と非常に短く、どなたでも気楽に楽しめます。特にフランス様式の学ぶのに最適な教材で、メヌエット、ガヴォオットなどのバロック特有の舞曲やイネガールなどの演奏習慣を総括的に学ぶことができます。中級以上の方は初見で演奏も可能で、簡単すぎて物足りないかもしれませんが、バロックの基本を見直すためにもぜひご活用ください。 【Accompanist】Liliko Maeda, baroque flute Liliko Maeda studied Baroque flute at Toho Gakuen School of Music in Japan, Subsequenttly at the Royal Conservatory of The Hague in Holland under the instruction of Masahiro Arita and Barthold Kuijken. She won first place at the Competition for Early Music Yamanashi in 1996 and second place at the International Competition for Early Music Bruges in 1999. She is an active performer and she has made recordings as a member of various performing groups such as Bach Collegium Japan, Orchestra Libera Classica, and Soffio Armonico. Also she frequently holds recitals and chamber music concerts in various parts of Japan. Currently she teaches baroque flute at the Tokyo University of the Arts and Ueno Gakuen University.  【奏者】前田りり子 フラウト・トラヴェルソ モダン・フルートを小出信也氏に師事。高校2年の時、全日本学生音楽コンクール西日本大会フルート部門1位入賞。その後バロック・フルートに転向し桐朋学園大学古楽器科に進学。オランダのデン・ハーグ王立音楽院の大学院修了。有田正広、バルトルド・クイケンの両氏に師事。1996年、山梨古楽コンクールにて第1位入賞し、1999年、ブルージュ国際古楽コンクールで2位入賞。バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカ、ソフィオ・アルモニコなど、各種演奏団体のメンバーとして演奏・レコーディング活動をしているほか、日本各地でしばしばリサイタルや室内楽コンサートを行っている。また2006年には単行本「フルートの肖像」を東京書籍より出版し、執筆活動にも力を入れている。現在、東京藝術大学、上野学園大学非常勤講師。公式ホームページは「りりこの部屋」で検索。 ● HP:http://www2.odn.ne.jp/~cco69970/index.html/liliko.html ● Twitter: @LilikoMaeda ● Instagram:@lilikomaeda

   お問合せやリクエストはこちら     close