Category  /  運動療法

イチから学ぶ運動療法の基礎知識ー関節可動域練習の臨床的意義ー 

  • 500 / レンタル ( 30 日 )

セラピストが提供する運動療法には筋力トレーニング 有酸素運動 関節可動域練習があります。 運動療法の知識と技術を極めることがセラピストの責務といっても過言ではありません。 本動画では、「関節可動域練習の臨床的意義」についてわかりやすく解説をしています。 関節可動域制限の原因 関節可動域制限のリハビリにおける問題点 関節可動域制限の生理学 などについて臨床的視点に基づいて解説をしています。 関節可動域制限に対する知識や技術は運動器リハビリ、脳血管リハビリだけでなく生活期のリハビリにおいても重要です。 新人セラピストにとっても大変わかりやすい内容になっています。 講師 高木綾一 理学療法士 認定理学療法士(管理・運営) 三学会合同呼吸療法認定士 修士(学術/MA)(経営管理学/MBA) 国家資格キャリアコンサルタント 株式会社Work Shift代表取締役 関西医療大学 保健医療学部 客員准教授

イチから学ぶ運動療法の基礎知識ー筋力トレーニングの臨床的意義ー 

  • 500 / レンタル ( 30 日 )

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・鍼灸師・柔道整復師のセラピストはどれほど筋力トレーニングについて理解ができているでしょうか? 筋力や筋肥大の向上や動作の改善を効果的に行うためには筋力トレーニングの生理学や臨床的な意義に関する知識が必要となります 本動画ではリハビリテーションにおける筋力トレーニングの基礎知識についてわかりやすく解説をしております 講師 高木綾一 理学療法士 認定理学療法士(管理・運営) 三学会合同呼吸療法認定士 修士(学術/MA)(経営管理学/MBA) 国家資格キャリアコンサルタント 株式会社Work Shift代表取締役 関西医療大学 保健医療学部 客員准教授

   お問合せやリクエストはこちら     close