Category  /  足部・足関節

セラピストが知っておきたいフットケアの基礎知識と実践 

  • 500 / レンタル ( 30 日 )

近年、足病変に悩む患者が増えています。 加齢、変形性膝関節症などの下肢運動器疾患、糖尿病、自己免疫疾患などにより足部の変形が生じます。 足病変は疼痛や歩行障害などを生じさせ、著しくQOLを低下させます。 そのため、近年の診療報酬でも足病変に対する対応が評価されています。 しかし、足病変に対する評価や対処法についてリハビリテーション職種は決して得意とは言えません。 そこで、本動画では足病変に対する対処法として重要な「フットケア」について解説をしております。 本動画より 足部・足関節の解剖学と運動学 足部・足関節の動作分析 足病変の予防的対応あ 足病変の治癒促進に向けたケア について理解することができます。 講師 山口剛司先生 アルトリスト代表 理学療法士 mysole協会最高技術顧問 運動器疾患、スポーツ選手の臨床が豊富で全国各地で足部・足関節の関節可動域、筋力、アライメントなどの関節機能や歩行などの動作分析を行い、個人に適したインソールを作成する足部・足関節のスペシャリスト

   お問合せやリクエストはこちら     close